意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「ローカルルール」とは?意味や対義語!

「ローカルルール」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「ローカルルール」の類語などを紹介して行きます。

ローカルルール

Meaning-Book
「ローカルルール」とは?意味や対義語!>


目次

  • 「ローカルルール」とは?
  • 「ローカルルール」の対義語とは?
  • 「ローカルルール」の押し付け問題とは?


「ローカルルール」とは?

みなさんは「ローカルルール」という言葉を知っているでしょうか。

トランプなどをしている時に、「それはローカルルールだろ」などと言われたことがあるかもしれません。

一方で、「ローカルルール」という言葉を、今回初めて知った人もいるでしょう。

そこで「ローカルルール」という言葉の意味を紹介します。

  • ゴルフにおける「ローカルルール」
  • ゲームにおける「ローカルルール」

ゴルフにおける「ローカルルール」

「ローカルルール」という言葉を使う時、ゴルフを思い浮かべる社会人のみなさんも多いかもしれません。

ゴルフ場のコースには、そのコースだけに特別に定められた規則があり、このことを「ローカルルール」と呼びます。

例えば、ウォーターハザードと呼ばれる池などの障害物にボールを入れた時、ふつうは一打罰となりますが、池などが多すぎるコースではペナルティなしというケースがあります。

他にも、ゴルフを会員が円滑に楽しめるための、そのコースだけの規則があり、「ローカルルール」と呼ばれます。

ゲームにおける「ローカルルール」

トランプや麻雀などのゲームにも「ローカルルール」があります。

例えば「大富豪」というトランプゲームがありますが、大富豪の「ローカルルール」の一つに「革命」というルールがあります。

革命を起こす条件を満たすカードを場に出すと、最強のカードと最弱のカードが入れ替わるという仕組みです。

「革命」がある地域と、「革命」を満たす条件が違う地域があり、革命の他にも大富豪には、様々な「ローカルルール」があります。



「ローカルルール」の対義語とは?

「ローカルルール」の対義語には、「ゼネラルルール」があります。

「ゼネラルルール」はゴルフで使われる用語で、「世界共通のルール」という意味があります。

基本的に「ゼネラルルール」でゴルフ場のコースは支配されていて、例外的に「ローカルルール」が適用されます。

「ローカルルール」の押し付け問題とは?

インターネット上には、様々な人が集まる掲示板やSNSなど、人々が交流する場があります。

そして掲示板ごとに独自のルールがあり、そのルールを守るのが当然と思う利用者がいます。

特に歴史ある掲示板などには、「ローカルルール」が多く、守らないと怒る利用者がいます。

しかし、初めて使用する人からすれば、意味の分からないルールも多く、「ローカルルールの押し付け」と感じるケースが少なくありません。



icon まとめ

「ローカルルール」という言葉について見てきました。

ゴルフやゲーム、さらに掲示板などを利用する時は、「ローカルルール」を恐れず、珍しさを楽しむくらいがちょうどいいかもしれません。