意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「ソーシャルイベント」とは?意味、使い方や例文!

インターネットがビジネスの世界でも様々な形で使われるようになって久しいのですが、この数年の間に「ソーシャルイベント」というキーワードを目にする機会が増えてきました。

そこでここでは、この「ソーシャルイベント」について見て行くことにします。

ソーシャルイベント

Meaning-Book
「ソーシャルイベント」とは?意味、使い方や例文!>


目次

  • 「ソーシャルイベント」とは?
  • 「ソーシャルイベント」の概要
  • 「ソーシャルイベント」の成功例


「ソーシャルイベント」とは?

「ソーシャルイベント」とは「webサイト上等で生まれた催し物」「SNSを通じて行われるもの」のことを指しています。



「ソーシャルイベント」の概要

「ソーシャルイベント」が指している対象は、非常に範囲広くて、SNSなどをトリガーにして集まる行事などがあれば、規模や内容を問わず、「ソーシャルイベント」と呼ばれる対象になります。

ゲームサイトで行われる「ゲームイベント」「ソーシャルイベント」の典型的な行事の1つですが、多くの人達が集まってある目的を持って行う「イベント」を連想させます。

その一方でSNSで同じ価値観をテーマにしたり、同じ趣味でコミュニケーションが図られることも「ソーシャルイベント」の対象に含まれます。

本来の「ソーシャルイベント」は、特定用途のコンピューターやIT機器間の情報転送などの分野で用されるキーワードですが、これだけインターネットが普及・拡大してSNSが多用される昨今では、前述のようなものまで踏んだ「ソーシャルイベント」が多数存在しています。

「ソーシャルイベント」の成功例

「ソーシャルイベント」の成功例としては、「艦隊これくしょん」が挙げられます。

これはC2プレパラート社が開発してDMMがブラウザゲームとして配信している育成シミュレーションゲームですが、関連したサイトも多数公開されており、数々のイベントも模様されています。



icon まとめ

このように「ソーシャルイベント」のことを調べていくと、様々なイベントがインターネット上で公開されていることが分かります。

最近では、SNSや個人ブログを使ったネットビジネスも増えていますが、非常に大きな収入を作っている人もいます。

ビジネスノウハウをテーマにしたサイトや、婚活をテーマにしたイベント、あるいは、アニメなどのオタクが中心となったSNSも生まれており、これらも全て「ソーシャルイベント」として扱うこともできます。

私達の身近な生活シーンだけでなく、ビジネスシーンでもネット活用は当たり前の時代となっている現在では、これからも新しい「ソーシャルイベント」が絶えることなく発生してくると思われます。