意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「借金ブログ」とは?意味やどんなブログ?

ネットに一般公開されているブログには、決まったテーマに絞ってその話題だけを扱っているものも多いです。

そのうちの1つが「借金」をテーマとした「借金ブログ」と呼ばれるブログです。

借金ブログ

Meaning-Book
「借金ブログ」とは?意味やどんなブログ?>


目次

  • 「借金ブログ」とは?
  • 「借金ブログ」の概要・どんなブログ?
  • 借金ブログはなぜ人気?


「借金ブログ」とは?

「借金ブログ」とは、自分の借金について綴っているようなブログのことです。

自分の借金のことをネットで公開するのも難だと思ってしまいますが、それによって(多くの人に見られていることから)きちんと返済しようという気持ちになったり、他の同じような状況の人からのコメントに期待することが目的の場合が多いと考えていいでしょう。

また、人気のブログは、アフィリエイトサイト(訪問者の数によって収益になるサイトのことです)として運営されていることも珍しくなく、その収益を借金の返済に充てていることもあります。



「借金ブログ」の概要・どんなブログ?

借金ブログには、大きく湧けて2つのタイプがあります。

多いのは前者の方ですが、後者のようなブログも少なくありません。

  • 借金を返していくブログ
  • 借金苦の愚痴を言うブログ

借金を返していくブログ

先の説明のように、現在何社からそれぞれいくら借金があり、その返済の進み具合(または、新たな借り入れによって増えてしまった場合も)を綴っているブログです。

借金ブログと呼ばれるものの多くはこのような形式で、そのような状況を多くの人に見せることで、自分の借金返済の鼓舞となる意味が強いブログです。

借金苦の愚痴を言うブログ

具体的な借金の状況や、返済状況についての記載もしますが、ほとんどが愚痴という内容のブログです。

また思わぬ出費があって借金が増えた、毎月利息分程度しか返済できていない、あの会社(借り入れ先)は少しでも返済が遅れると厳しいなど、借金にまつわる愚痴がメインなのが特徴です。

単に泣き言だらけだと受け取ることもできますが、そのような内容が面白いと思う人も少なくなく、人気になるブログもあるくらいです。

借金ブログはなぜ人気?

借金ブログは、同じように借金があって毎月返済に励んでいる人が、言わば「同志」として好んで閲覧することや、言い方が悪いですが、借金がある人を見下して面白半分に閲覧している場合も多く、テーマが「お金」なだけに、人気のブログとなっています。

中には思わず同情してしまうような内容も見られますが、全てが本当だとは限らない(面白くする為に話を盛っていることもあります)ので、話半分に見ていく程度がいいでしょう。



icon まとめ

借金ブログを付けているような人は、きちんと自分の借金と向き合っていると考えることができます。

それによる収益が目的だったり、盛った話もないとは言えませんが、閲覧して面白いものも多いのは確かです。