意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「味変」とは?意味と使い方

「味変」という言葉の意味や語源を紹介します。

さらに「味変」を使った言葉について紹介して行きます。

味変

Meaning-Book
「味変」とは?意味と使い方>


目次

  • 「味変」とは?
  • 「味変タイム」とは?
  • 「味変レシピ」とは?
  • 「味変」の楽しみ


「味変」とは?

みなさんは「味変」という言葉を知っているでしょうか。

「味変」には「味を変える」という意味があります。

例えばカップラーメンを食べている時に、スープの味に慣れてしまい、味を変えてフレッシュな感覚で楽しみたいと思うことがあるかもしれません。

このような時に「味変」をします。

酢を入れたり、チーズを入れるなどして、味を変えて残りの食事を楽しみます。



「味変タイム」とは?

人気の大食いユーチューバ―の一人に、「さなっち」という女性がいます。

1990年生まれの女性で、調理師免許の資格を持っています。

YouTubeにチャンネルを開設したのは2017年で、現在までチャンネル登録者数を着実に増やしています。

彼女はピザ10枚など、たくさんの量を食べる動画を見せてくれますが、途中で味に飽きてしまいます。

そのような時に「味変タイム」と言って、他の食材を追加して、味を変えて続きを食べるシーンがあります。

例えばラーメンにアイスクリームを入れる、ピザに豚カルビ丼を入れるなど、奇抜な発想が、視聴者に受けています。

「味変レシピ」とは?

「味変レシピ」というジャンルがあります。

普段の料理の味とは違い、一風変わった食べ方をしたい時のレシピになります。

人気レシピ投稿サイトの「クックパッド」には「味変のレシピ」という項目があり、自分好みの「味変レシピ」を探せます。

クックパッド以外にも「味変レシピ」を紹介しているサイトは多く、普通の食事に飽きた人は見てみると楽しいかもしれません。



「味変」の楽しみ

毎日の生活に「味変」を入れると楽しくなります。

特にダイエットをしている人は、低糖質、低脂質の料理を食べるなど、同じ料理ばかりに飽きがきているかもしれません。

このような時に、低カロリーだけれどパンチがある食材を混ぜるなどして、「味変」することで、ストレスに感じやすい食事を楽しくできます。

また独身男性で料理ができない人は、カップ麺やコンビニ弁当などを「味変」することで、自分好みの味を楽しめるようになるでしょう。

「味変」を生活に加えると食事の時間がより楽しくなるかもしれません。

icon まとめ

「味変」という言葉について見てきました。

自分も「味変」をしてみたいと思った人もいるかもしれません。

「味変レシピ」などを検索して、自分好みの「味変」を試してみましょう。