意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「一時的」の意味とは?「一時的」と「一次的」の違い・「一時的」の時間はどのくらい?・英語・類語

「一時的」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「一時的」を使った言葉や例文を紹介して行きます。

一時的

Meaning-Book
「一時的」の意味とは?「一時的」と「一次的」の違い・「一時的」の時間はどのくらい?・英語・類語>


目次

  • 「一時的」の意味とは?
  • 「一時的」の読み方
  • 「一時的」の英語
  • 「一時的」と「一次的」の違い
  • 「一時的」の言葉の使い方
  • 「一時的」を使った言葉・慣用句や熟語・サービスなど
  • 「一時的」を使った例文や短文など
  • 「一時的」の類語や類義表現
  • 「一時的」の対義語
  • 「一時的」の時間はどのくらい?


「一時的」の意味とは?

「一時的」という言葉は、一般的に知られている言葉です。

みなさんも会話の端に「一時的」という言葉をのぼらせた経験があるでしょう。

ただし「一時的」という言葉を知っていても、正確な意味を知る人は少ないかもしれません。

「一時的」には「その時だけ」という意味があります。

ずっとその状態が続くのではなく、「その時だけ」という意味があります。



「一時的」の読み方

「一時的」という言葉はどのように読むのでしょうか。

「一時的」「いちじてき」と読みます。

単純な漢字しか使っていませんが、「いっときてき」などと読み間違えやすい言葉です。

これを機会に「一時的」「いちじてき」と読むことを覚えておきましょう。

「一時的」の英語

一時的 meaning in english

「一時的」を英語にすると、どのような表現になるでしょうか。

「一時的」は英語で“probationary”(プロベーショナリー)になります。

“probationary”には「試用」「一時的」という意味があります。

また“provisional”(プロビジョナル)という言葉には「仮」「一時的」という意味があります。

このように「一時的」という言葉は、いくつかの英語にする事ができます。



「一時的」と「一次的」の違い

「一時的」と同じ読み方をする言葉に「一次的」があります。

この二つの言葉には、どのような違いがあるでしょうか。

「一次的」には、何段階に分けて作業する時の一回目という意味や、現象や物事が根本的だったり原初的だったりするという意味があります。

「一時的」には「その時だけ」という意味があり、ふたつの言葉はまるで意味が違う事がわかります。

「一時的」の言葉の使い方

「一時的」という言葉の使い方を紹介します。

「一時的」には「その時だけ」という意味があるため、「ずっと」ではなく「その時だけ」何かをする、何かを頼む時に使ってみましょう。

例えば荷物を預かって欲しい時、ずっとではなく、一日から数日だけという時に「一時的に荷物を預かって」と頼みます。

またずっと続けるかどうか分からない仕事を始める時には、「一時的にやってみよう」などと言います。

「その時限定」と分かっている時、「一時的」を使いましょう。

「一時的」を使った言葉・慣用句や熟語・サービスなど

「一時的」を使った言葉や慣用句などを紹介します。

使い方を覚えると便利な言い回しを知りましょう。

  • 「一時的な対応」
  • 「一時的な感情」
  • 「一時的な現象」
  • 「一時的に止める」

「一時的な対応」

「一時的な対応」には、「ずっとではなく、その時に限定した対応をする」という意味があります。

例えば新入社員を歓迎する日の優しい対応は、ずっとではなくその日限りの「一時的な対応」と言えます。

「一時的な感情」

「一時的な感情」という言葉は、よく使われる言い回しです。

誰かを急に好きになるものの、その感情が長続きしないことがあるでしょう。

そのような一時だけ生まれる感情を「一時的な感情」と言います。

「一時的な現象」

「一時的な現象」という言葉もあります。

例えば冬のある一日だけ見られるような特別な気象現象などが、「一時的な現象」と呼ばれます。

「一時的に止める」

「一時的に止める」という言葉も頻繁に使います。

例えば電車に何か異常なサインがみつかった時、「一時的に止めて」車体や線路を検査します。

「一時的」を使った例文や短文など

続いて「一時的」という言葉を使った例文を紹介します。

「一時的」とはどのような言葉なのか例文を通じて理解できるでしょう。

  • 「一時的」を使った例文1
  • 「一時的」を使った例文2

「一時的」を使った例文1

「『一時的』な感情に振り回されず、冷静になるべきだ」

吊り橋を男女が一緒に渡ると、恐怖のドキドキと恋愛のドキドキを勘違いするとされています。

そのような、その時だけの感情で付き合い始めてしまうと、別れる可能性が高くなります。

そこで例文のように「一時的」な感情に振り回されないようにしようというセリフが登城します。

「一時的」を使った例文2

「引越しが住むまで『一時的に』犬を預かってくれませんか」

この例文のように、ペットを誰かにあずかってもらう時があるかもしれません。

「一時的に」という言葉をつける事で、頼まれた方が、頼みを引き受けやすくなるでしょう。

引越しなど、家の中がうるさく、物が落ちてくるようなリスクがある時期だけでも、犬や猫などのペットを他の人にあずかってもらうといいでしょう。

「一時的」の類語や類義表現

「一時的」の類語や類義表現を紹介します。

「一時的」とよく似た言葉を知り、ボキャブラリーを豊富にしましょう。

  • 「臨時」
  • 「仮」

「臨時」

「臨時」には「その時だけ」という意味があります。

「臨時列車」は、夏や冬の一時期だけしか走っていない列車という意味があります。

「仮」

「仮」には、「当面の間に合わせ」という意味があります。

「仮の恋人」という場合、「ずっと付き合うつもりのない、間に合わせの恋人」という意味があります。

「一時的」の対義語

「一時的」の対義語を紹介します。

「一時的」と反対の意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「常時」
  • 「いつも」

「常時」

「常時」には「つねづね」「いつも」という意味があります。

「常時、営業しています」「常時連絡が取れます」などと使います。

「一時的」とは真逆の言葉と言えるでしょう。

「いつも」

「いつも」には、時間を限定しない意味があるため「常にその状態が続く」という意味があります。

「いつも元気」「いつもお店を開いています」「いつも大切に思っています」などと使います。

「一時的」の時間はどのくらい?

「一時的」という時、具体的な時間はどの程度か知りたくなるかもしれません。

しかし「一時的」の時間の幅は広く、ほんの数分から、数時間、数日から数か月まで「一時的」に含まれます。

また「一時」「いっとき」「ひととき」と読む場合、昔の時間の単位で、今の2時間になります。

icon まとめ

「一時的」という言葉について、様々な角度から光を当ててみました。

何かを頼む時、始める時に、期間限定だったり、とりあえず試してみたい時などは、「一時的」と最初に断っておくと物事がスムーズに進むでしょう。