意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「一所懸命」意味とは?「一所懸命」と「一生懸命」「精一杯」の違い・英語・類語

「一所懸命」という言葉の意味や使い方を紹介します。

また「一所懸命」の英語や類語を紹介します。

さらに「一所懸命」を使った言葉や、「一所懸命」を使った例文を紹介して行きます。

一所懸命

Meaning-Book
「一所懸命」意味とは?「一所懸命」と「一生懸命」「精一杯」の違い・英語・類語>


目次

  • 「一所懸命」の意味とは?
  • 「一所懸命」の読み方
  • 「一所懸命」の英語
  • 「一所懸命」と「一生懸命」の違い
  • 「一所懸命」の言葉の使い方
  • 「一所懸命」を使った言葉・慣用句や熟語など
  • 「一所懸命」を使った例文や短文など
  • 「一所懸命」と「精一杯」の違い
  • 「一所懸命」の類語や類義表現


「一所懸命」の意味とは?

みなさんは「一所懸命」という言葉を知っているでしょうか。

座右の銘が「一所懸命」という人もいるかもしれません。

一方で「一所懸命」という言葉を、今回初めて知ったと言う人もいるでしょう。

「一所懸命」には、「一心になって何かをする様子」という意味があります。

「一心」には「一つの事に心を集中させる事」という意味があります。

何かをする時に、よそ見をしたり上の空でするのではなく、集中して行う事を「一所懸命」と言います。



「一所懸命」の読み方

「一所懸命」「一所懸命」と読みます。

「一所」「いっしょ」「懸命」「けんめい」と読みます。

これを機会に「一所懸命」「いっしょけんめい」と読む事を覚えておきましょう。

「一所懸命」の英語

一所懸命 meaning in english

「一所懸命」という言葉を英語にするとどのような表現になるでしょうか。

「一所懸命」は英語で、“very hard”(ベリーハード)になります。

“very hard”には「とても激しい」また「一所懸命」という意味があります。

さらに“desperately”(デスパートリィ)という言葉にも「一所懸命」という意味があります。

“desperately”には「必死に」さらに「一所懸命」という意味があります。

このように「一所懸命」は、“very hard”“desperately”という英語にする事ができますので、英語を使う機会のために覚えておきましょう。



「一所懸命」と「一生懸命」の違い

「一所懸命」と似た言葉に「一生懸命」があります。

この二つの言葉には、どのような違いがあるでしょうか。

実は「一生懸命」という言葉は、「一所懸命」を誤用して生まれた言葉です。

どちらが正しい言葉かと言えば、「一所懸命」になります。

しかし「一生懸命」という言葉が誤って普及して「一生を掛けて努力する」などの意味が生まれています。

「一心になってする様子」という意味では「一所懸命」が正解ですが、「一生懸命」でも正解とする風潮があり、辞書にも「一生懸命」と表記されている事があります。

「一所懸命」の言葉の使い方

「一所懸命」という言葉は、どのような場面で使えばいいでしょうか。

「一所懸命」には、一つの事に集中して行動する時、必死に何かをするという意味があります。

そのような時、またはそのような行動を見た時に、「一所懸命」という言葉を使ってみましょう。

例えば仕事に集中し、他の事を考えずに必死に作業する時、「仕事を『一所懸命」にする』と言います。

また一日の大半を仕事にあてて、必死に頑張る様子を「『一所懸命』に働く」と言います。

自分が必死に何かをする時、誰かがわき目もふらず頑張っている時に「一所懸命」という言葉を使ってみましょう。

「一所懸命」を使った言葉・慣用句や熟語など

「一所懸命」を使った言葉を紹介し、その意味を解釈して行きます。

「一所懸命」を使った定型句のような言葉が登場します。

  • 「一所懸命頑張る」
  • 「一所懸命の土地」

「一所懸命頑張る」

「一所懸命頑張る」という言い回しがあります。

何かに集中して努力する時に、この言葉を使います。

例えば食事をするのも忘れて勉強している時、「勉強を一所懸命に頑張る」と言います。

「一所懸命の土地」

「一所懸命の土地」という言葉があります。

そもそも「一所懸命」は、封建時代の武士や農民が領主からもらった土地を、命を懸けて守る様子から生まれた言葉です。

「一所懸命の土地」には「命を懸けて守るべき土地」という意味があり、「一所懸命」の語源とも言える言葉です。

「一所懸命」を使った例文や短文など

「一所懸命」という言葉を使った例文を紹介します。

様々な場面における「一所懸命」を使った文章を見て、この言葉の使い方のコツを覚えましょう。

  • 「一所懸命」を使った例文1
  • 「一所懸命」を使った例文2

「一所懸命」を使った例文1

「アイドルを目指して『一所懸命』に頑張る」 この例文のように、アイドルを目指して必死で努力を続けている人がいるでしょう。

同世代の友達が楽しく遊んでいる時も、アイドルになるための努力を続ける人は「一所懸命」という言葉にふさわしい努力をしています。

「一所懸命」を使った例文2

「入社一年目は『一所懸命』に働け」 この例文のように、入社して間もない頃は、恋愛や遊びを覚えるより仕事を覚える事が先決です。

そのため他の事に意識を向けず、仕事だけに集中する事が大切かもしれません。

「一所懸命」と「精一杯」の違い

「一所懸命」「精一杯」という言葉には、どのような違いがあるでしょうか。

「精一杯」には、「力の限りをすべて出す事」「持っている能力を最大限発揮する事」という意味があります。

一方で「一所懸命」には、「必死でする、一つの事に集中して何かをする」という意味があります。

「精一杯」「できる範囲で」という印象があるのに対し、「一所懸命」には「必死で」という、命がけのイメージがあります。

このように「死んでも頑張る」という印象のある「一所懸命」と、「死なない程度に頑張る」という印象のある「精一杯」という違いがあります。

「一所懸命」の類語や類義表現

「一所懸命」の類語や類義表現を紹介します。

「一所懸命」と似た意味の言葉を知る事で、この言葉の意味をより深く理解できるようになるでしょう。

  • 「一意専心」
  • 「一心不乱」

「一意専心」

「一意専心」「いちいせんしん」と読み、「一つの事に心を集中する様子」を意味します。

大相撲の昇進挨拶の時に使われる事がある、座右の銘として人気の高い言葉です。

「一所懸命」と似た意味を持つ四文字熟語です。

「一心不乱」

「一心不乱」「いっしんふらん」と読む四文字熟語です。

「一心不乱」には、「一つの事に集中して、他の事を考えない様子」という意味があります。

甲子園を目指す野球部の練習風景などを見ていると、「一心不乱」「一所懸命」という言葉が浮かんできます。

このように、何かに集中して他の事をまるで考えずに努力すると、スキルや成績が向上しやすいでしょう。

icon まとめ

「一所懸命」という言葉の意味や使い方を見てきました。

みなさんもあらためて「一所懸命」という言葉を好きになったかもしれません。

仕事や勉強を頑張る時、「一所懸命」という言葉を思い出してみましょう。