意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「シンプル」の意味とは?類語、使い方や例文を紹介!

こちらの記事ではシンプルという言葉の意味・英語・類語について詳しくご紹介していきます。

シンプル

Meaning-Book
「シンプル」の意味とは?類語、使い方や例文を紹介!>


目次

  • 「シンプル」の意味とは?
  • 「シンプルライフ」とは
  • 「シンプル」の言葉の使い方
  • 「シンプル」を使った例文や短文・解釈
  • 「シンプル」の英語と解釈
  • 「シンプル」の類語や類義表現


「シンプル」の意味とは?

日常の様々な場面で使う機会の多い「シンプル」という言葉ですが、皆さんその正しい意味についてご存知でしょうか。

「シンプル」とは英語の“simple”という言葉を由来にしており、日本語で用いられる際には、単純であること、飾り気や無駄がなく、簡素であること、を表します。

由来となっている英語の「シンプル」の意味は後ほど詳しくご説明します。



「シンプルライフ」とは

雑誌などでよく見かけますね。

「シンプルライフ」とは一体どういうことなのでしょうか。

「シンプルライフ」「シンプル」「ライフ」の二つの単語に分解することが出来ます。

「シンプル」は前述したとおり、飾り気がなく簡素である様、そしてここでの「ライフ」は生活を意味しています。

ですから、「シンプルライフ」とは簡素で無駄のない生活について、あるいは生活スタイルであるといえます。

では、そんなシンプルライフとは一体どういう生活を表すのかというと、その解釈は様々です。

単純に、「必要以上の物を持たない暮らし」と考えることも出来ますし、更に発展していくと、不要な物を断捨離していく過程で、本当に必要な物を見極めていくということでもあります。

「シンプル」の言葉の使い方

「シンプル」は日本語では名詞のような扱いをされています。

例えば日本語の言葉と組み合わせる場合には、「シンプルな」といったように、接続を表す「な」を後につけて使います。

例えば、「シンプルな生活」といったようにです。

カタカナ語と組み合わされる場合は、「シンプルライフ」といったようにそのまま繋げて使います。

これはもともと英語の“simple”が形容詞であることからきていると考えられます。

このように、「シンプル」という言葉は組み合わせる言葉と前後の文脈によって、どのように使うか異なってきますので、覚えておくと良いでしょう。

「シンプル」を使った例文や短文・解釈

次に、「シンプル」という言葉を使った例文を参考に、実際のどのように「シンプル」という言葉が使われているのか詳しく見ていきましょう。



  • 「シンプル」の例文1
  • 「シンプル」の例文2
  • 「シンプル」の例文3

「シンプル」の例文1

「あの問題は非常にシンプルだったので解りやすかった」

ここでの「シンプル」は、単純である、または単純ゆえに簡単である、といった意味を持ちます。

つまり、提出された問題が単純なもので簡単であったため、理解しやすかった、解決しやすかった、ということを言い表しています。

試験問題にも使えることが出来ますし、仕事に対しても使えるので、ビジネスシーンでも活躍する言葉ですね。

「シンプル」の例文2

「最近は精神的に疲れることが多くあってきたので、シンプルライフを実践しようと思う」

先ほどご紹介した「シンプルライフ」が登場しています。

情報過多でありとあらゆるものに溢れている現代社会は現代人の心を疲弊させます。

多くのものや情報に囲まれるこは、時にはストレスの大きな一因にもなります。

ここでは、シンプルライフ、つまり不要な物を減らした簡素なライフスタイルを送ることで、気持ちを楽にしよう、という心持がうかがえます。

「シンプルライフ」とは時に、哲学的な思想の一種とも捉えることが出来ます。

「シンプル」の例文3

「男の一人暮らしでは、どうしてもシンプルな料理が多くなってしまう」

こちらの例文では「シンプル」は料理を修飾していますね。

シンプルな料理とは、すなわち、調理工程が少なく、調理方法も簡素で簡単なものであると考えられます。

あるいは、どこででも手に入りやすい食材のみを使った簡素な料理、とも解釈できます。

男性の一人暮らしとなると、食べるのは自分だけなので、どうしても簡単な料理になりがちですが、この例文はまさにそのことを表現しています。

「シンプル」の英語と解釈

シンプル meaning in english

次に「シンプル」の英語について解説していきます。

最初の述べたように、「シンプル」は本来英語の“simple”が由来となった言葉です。

意味は日本語で使われている「シンプル」と大差はなく、簡単である、易しい、単純な、込み入っていない、基本的な、といった意味があります。

ポジティブな文脈でもネガティブな場合にも使うことが出来る非常に便利で単語です。

そのほかには、飾り気のないという意味である“plain”、また基本的・書的である、という意味の“elementary”という言葉が類語にあります。

「シンプル」の類語や類義表現

最後に「シンプル」の類語についてご紹介します。

  • ミニマル
  • 易しい

ミニマル

「シンプルライフ」「シンプル」とほとんど同じ意味合いで使われるのが、必要最小限という意味を持つ「ミニマル」という言葉です。

「シンプル」と同様に、「ミニマルな生活スタイル」「ミニマリズム」など、簡素なライフスタイルを表す場面でよく使われます。

易しい

「シンプル」には、単純で簡単である、という意味もあります。

この意味は、「易しい」といった日本語で言い換えることが出来ます。

「シンプル」とは異なり、日本語らしい表現の際に便利な言葉なので知っておくと良いでしょう。

icon まとめ

以上、「シンプル」とは単純で簡素、飾り気がない、という意味でした。

ご紹介した英語や類語表現も是非参考にしてみてください。