意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「メンヘラ」の意味とは?差別用語?使い方や例文を紹介!

言葉はいろいろな意味を持っているため、意味を知ることは大事になります。

メンヘラについて紹介します。

メンヘラ

Meaning-Book
「メンヘラ」の意味とは?差別用語?使い方や例文を紹介!>


目次

  • 「メンヘラ」の意味とは?
  • 「メンヘラ」の語源
  • 「メンヘラ」は差別用語?
  • 「メンヘラ」の言葉の使い方・例文や短文・解釈
  • 「メンヘラ」の英語と解釈
  • 「メンヘラ」とヤンデレの違い


「メンヘラ」の意味とは?

「メンヘラ」とは、心の病気を患った人や精神病患、精神障害を持つ人を指すインターネット状で使われている言葉になります。

境界線パーソナリティ障害の病気を持っている方も、この「メンヘラ」という言葉を使うことができます。

ただ、精神的に本当に病気を持っている人に使うこともあれば、メンタルが弱い人や少し自分を出すことができない内心的な人、わがままな女性や男性に使うときも「メンヘラ」という言葉を使うこともできます。

「メンヘラ」にはこのような意味で使うことができます。



「メンヘラ」の語源

「メンヘラ」という言葉はインターネット状から生まれた言葉になります。

巨大な掲示板サイトである「2ちゃんねる」のメンタルヘルス版というところから生まれています。

「2ちゃんねる」内の住人が心の病気を扱う掲示板を作って欲しいという言葉を発しました。

それがきっかけになり、「2ちゃんねる」内でメンタルヘルス版という掲示板が誕生しました。

ただ、掲示板の名前が「2ちゃんねるメンタルヘルス版」という名前になっており、この名前が長かったため、言葉が略されるようになりました。

始めに「メンタルヘルス版」と名乗られていましたが、略して「メンヘル」という言葉になりました。

ただ、「メンヘル」と言われていた言葉が、心に病を持っている人を指す「メンヘラ」という言葉になっていきます。

erを付けると英語では「メンヘルの人」という言葉になります。

そのため、「メンヘル」から心に病を持つ人という意味で、「メンヘラ」が生まれました。

「メンヘラ」は差別用語?

「メンヘラ」という言葉はよく使われるようになってきていますが、これは精神患者への差別用語になります。

「メンヘラ」には面倒くさい人という意味や、障害を持っている人という意味で使われることもあります。

精神的におかしいという意味が中に込まれています。

そうなると、「メンヘラ」という言葉を使うことにより、精神的におかしい人という揶揄したような言葉になるため、差別的な用語として使われることになります。

「メンヘラ」という言葉を相手に使うと、それは失礼であり、相手を馬鹿にしているため、あまり使わないようにするのが、良いかもしれません。



「メンヘラ」の言葉の使い方・例文や短文・解釈

「メンヘラ」という言葉をどう使うことができるのか例文や解説を交えて紹介していきます。

  • 「メンヘラ」の例文1
  • 「メンヘラ」の例文2

「メンヘラ」の例文1

「彼氏を好きになり過ぎて、気持ちを確かめなきゃ不安を感じちゃう。メンヘラなので」

これは、彼氏を持っている彼女が相手を好き過ぎてしまい、少し異常な行動をしてしまっているという意味になります。

気持ちを確かめ合わなければ、常に精神的に不安を感じてしまうため、メンヘラという言葉を使用して、その度合いを表現しています。

「メンヘラ」の例文2

「頭痛が激しいときはフラフラしてイライラが止まらないメンヘラになる」

これは、頭痛が激しいときは、自分の感情や精神をコントロールすることができないという意味で「メンヘラ」を使っています。

頭痛という特別なことが起きてしまったときのみ、精神の乱れがすごいことを「メンヘラ」という言葉で表現しています。

「メンヘラ」の英語と解釈

メンヘラ meaning in english

「メンヘラ」という言葉はメンタルヘルスから来ているので、そのまま直訳すると“mental health”という英語になります。

ただ、これは「心の健康」という程度の意味なので、日本語の「メンヘラ」とは意味が違います。

「メンヘラ」という言葉を一言で発する言葉は無いので、人によって使い分ける必要があります。

粘着質的な人であれば、“clinging” 「まとわりつく」という英語を使うことができ、注目されたがりは、“attention seeker ”という言葉を使います。

このようにして、英語では一言で「メンヘラ」を訳せる英語は無いため、使い分けて表現する必要があります。

「メンヘラ」とヤンデレの違い

「メンヘラ」と同じような言葉で「ヤンデレ」という言葉もよく使われていますが、この2つの言葉の意味は少し違いがあります。

「ヤンデレ」は恋愛している相手に対して異様に執着していることや、依存している状態を意味します。

恋愛をすると相手に夢中になることがありますが、「ヤンデレ」の場合はその度合いが強いことを指します。

相手に過度に依存しているため束縛や干渉も強く、恋愛方面に対して使用します。

一方「メンヘラ」は精神状態が不安定なときに使うため、どのような方面でも使用することができます。

このような意味を考えてみると「メンヘラ」「ヤンデレ」には違いがあると言えます。

icon まとめ

「メンヘラ」という言葉は精神的に不安定な状態の人を指す言葉であり、一般的に馬鹿にする要素も含まれています。

自分のことに対して「メンヘラ」を使用するなら、まだ良いかもしれませんが、相手に対して使うのは失礼になります。

使い方は注意が必要です。