意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「精悍」とは?意味・読み方・類語【使い方や例文】

「精悍」という言葉の意味や類語を紹介します。

さらに「精悍」の使い方や「精悍」を使った例文を紹介します。

精悍

Meaning-Book
「精悍」とは?意味・読み方・類語【使い方や例文】>


目次

  • 「精悍」の意味とは?
  • 「精悍な顔立ち」は褒め言葉?
  • 「精悍」の言葉の使い方
  • 「精悍」を使った例文
  • 「精悍」の類語


「精悍」の意味とは?

みなさんは「精悍」という言葉を、聞いた事があるでしょうか。

難しい漢字が使われているため、読み方すら分からないという人もいるでしょう。

しかし、言葉の意味さえ知る事ができれば、思い当たる、身の回りの「精悍」な人が、何人か頭の中に浮かんでくるかもしれません。

そこで、きっとあなたの周りにもいる男性のタイプを表す、「精悍」という言葉の読み方や意味を紹介して行きます。

  • 「精悍」の読み方
  • 「精悍」の意味

「精悍」の読み方

「精悍」「せいかん」と読みます。

難しい漢字が使われているので、読めない人も多いと思います。

これを機会に「精悍」「せいかん」と読む事を覚えておきましょう。

「精悍」の意味

「精悍」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「精悍」には、「たくましくて、男らしい様子」という意味があります。

また顔つきや態度に、勇ましく鋭い気性が現れている様子という意味もあります。

誰かを見た時に、「たくましい」「男らしい」と感じる事があるでしょう。

それは、内面からしみだしてきたものというよりも、筋肉の付く量や、顔つきによるものかもしれません。

このように「精悍」には、たくましくて男らしい様子という意味があり、それが内面よりも外見から強く感じられる時に使います。

初対面で、すぐに「男らしい」とか、「たくましい」と感じられる人が「精悍」と呼ばれるタイプの人です。



「精悍な顔立ち」は褒め言葉?

「精悍な顔立ち」という言葉は、褒め言葉でしょうか。

基本的に「精悍な顔立ち」という言葉は、男性にとっての褒め言葉になります。

ただし女性に対して「精悍な顔立ち」という場合は、必ずしも褒めているとは言えないかもしれません。

特に体育会系の学生や、体力を使う仕事、アスリートなどをしている人に対して、男らしい外観を意味する「精悍な顔立ち」という言葉を使う時は、褒めていると取って間違いないでしょう。

また筋トレをしたり、ダイエット用のジムに通っている男性も、「精悍な顔立ち」を目指して努力しているとも言えるため、「精悍な顔立ち」は最大級の褒め言葉ではないでしょうか。

一方で、若い女性がいちばん好きなタイプが、「精悍」なタイプというわけではありません。

「精悍」だからと言って、モテるとは限りません。

「精悍」の言葉の使い方

「精悍」という言葉は、どのような場面で、どのように使えばいいでしょうか。

「精悍」には、「たくましくて勇ましい様子」「男らしく鋭い気性が顔つきや態度に出ている」という意味があります。

そのため、たくましいと感じる男性や、男らしいと感じる男性を見た時に、「精悍」という言葉を使ってみましょう。

例えば、女性が友達に、知り合いの男性を紹介する機会があるかもしれません。

紹介する男性のルックスが男らしい場合、「精悍な男性だよ」などと言って紹介してあげると、イメージが湧きやすいでしょう。



「精悍」を使った例文

「精悍」という言葉を使った例文を紹介します。

様々な場面における、「精悍」を使った文章を見る事で、この言葉の使い方のコツを知る事ができそうです。

  • 例文1
  • 例文2

例文1

ビジネスシーンにおける「精悍」を使った例文を紹介します。

「取引先と打ち合わせをするために、会社を訪れ、その際に新しい担当者が紹介された。若いのに男らしい風貌を持つ、『精悍』な目つきのAさんだった。一回りも年下の青年だが、迫力に押されてしまいそうだ」

この例文に登場するAさんのように、「精悍」さは、目に現れやすいかもしれません。

目と目が合うと、つい目を逸らしたくなるような「精悍」な目の持ち主の人が時にいます。

仕事の場面では活躍しそうなこのタイプの人ですが、恋愛の場面では「ちょっと怖い」と思われてしまうかもしれません。

例文2

恋愛の場面における「精悍」を使った例文を紹介します。

「合コンに参加すると、目の前の席に『精悍』な顔立ちの男性が座った。体も鍛えられているようで、とてもマッチョだ。私はどちらかと言うと、女性らしい雰囲気を持つ男性が好きなので、彼はタイプではなかった」

この例文に登場する男性のように、「精悍」な顔立ちで、体も鍛えられているのに、女性にあまりモテない男性がいます。

本人としてはやや不本意かもしれません。

もちろん、このタイプの男性が大好きという女性も多いので、そのような女性に会えるよう、出会いの場を増やしていくしかないのかもしれません。

「精悍」の類語

最後に「精悍」の類語や、似た意味の言葉を紹介します。

「精悍」という言葉には、言い換えられるような似た言葉がありますので、いくつか見て行きましょう。

  • 「男っぽい」
  • 「勇ましい」
  • 「猛々しい」

「男っぽい」

「男っぽい」という言葉には、いかにも男性的であるという意味や、たくましい、男らしいという意味があります。

「精悍」にかなり近い意味を持つ言葉です。

ただし、「精悍」の方が、より顔つきや態度に「男らしい」根拠の比重が高い感じです。

「男っぽい」は、その男性の男らしい内面も評価されているイメージです。

「勇ましい」

「勇ましい」には、「積極的に向かっていく様子」や、「元気で雄々しい」という意味があります。

例えば、「勇ましい態度」という言葉には、積極的で雄々しい態度という意味があります。

「猛々しい」

「猛々しい」「たけだけしい」と読みます。

「猛々しい」には、「強そうで凄味がある」という意味があります。

「猛々しい外見」という場合、「精悍」という言葉とかなり似た意味の言葉になります。

戦国武将の中で一騎当千と呼ばれるような戦上手な武将などは、きっと「猛々しい」様子だったのではないでしょうか。

今なら格闘家などに「猛々しい」人がいるかもしれません。

icon まとめ

「精悍」の意味や類語、使い方を見てきました。

あなたの周りに「精悍」な人が、みつかったでしょうか。

もしかしたらあなたが「精悍」なタイプの男性かもしれません。

「精悍」な外見を持っている事が、強力な武器になる場面がきっとありますので、その特徴を大切にして生活に活かしていきましょう。