意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「オワオワリ」の意味・語源【使い方や例文】

オワオワリは、2通りの使い方ができる言葉です。

意味自体は一緒ですが、使い方は全く異なります。

※ポケモンの勝ち時のもう終わりというあおりの意味とポケモン対戦の負け確定がきまりもう終わりの意味

オワオワリ

Meaning-Book
「オワオワリ」の意味・語源【使い方や例文】>


目次

  • 「オワオワリ」の意味とは?
  • 「オワオワリ」の語源や由来
  • 「オワオワリ」の言葉の使い方
  • 「オワオワリ」を使った短文と解釈
  • 「オワオワリ」を使うときの注意点


「オワオワリ」の意味とは?

オワオワリとは、「本当にこれで終わり」ということを強く表現したい時に使う言葉です。

ただし、見た目からコミカルな表現だと伺えるように、本当にピンチな時(ゲーム内などでなく、リアルでそのような状況を迎えた時)に使うことはまずありません。

元々がゲームのプレイヤーが言い出した言葉なので、同じようなゲーム内、もしくはそれほどのピンチではない、ちょっとした困ったリアルな出来事に対しても使われます。

(後者はほとんど見掛けませんが、全くない訳でもありません)



「オワオワリ」の語源や由来

このオワオワリという言葉が最初に飛び出したのは、ポケモンの対戦ゲームでした。

人気ポケモン実況者のライバロリが煽りで使い始めたのが最初かと思われますが詳細は不明です。

「オワオワリ」の言葉の使い方

オワオワリという言葉を使う場面は、冒頭の説明のように、2通りあります。

対戦ゲームなどで「もう終わった(負けた)」という時に使うのが語源でもあり、一般的ですが、それが自分ではなく、相手側がそのような状況な時に、それを煽る為に使うことがあります。

その為、単独でこの言葉だけで使われると、前後の会話やシチュエーション次第でどちらの意味になるのかが変わります。



「オワオワリ」を使った短文と解釈

両方の意味を含んだオワオワリを使った例文を、いくつか紹介していきます。

その文だけでどちらの意味か分からないようなものに対しては、使われた時のシチュエーションを加えておきます。

これらから、この言葉の使い方がよく分かると思います。

  • 「味方が全滅した!オワオワリ…」
  • 「お前弱杉wwwオワオワリ!」
  • 味方が次々とやられている様子に対して→「もうオワオワリ」

「味方が全滅した!オワオワリ…」

これは、この言葉の最も一般的な使われ方だと考えていいでしょう。

自分がもう終わった(負けた)ということを表現しているのが一目で分かります。

負けたことで怒っているというより、悲しい、仕方ないという時に使うことが多い言葉です。

「お前弱杉wwwオワオワリ!」

相手を煽る使い方の例です。

人からこのように書かれると、もちろん気分のいいものではありません。

その為、使う相手には気を付けないと、あらぬトラブルに発展してしまうかも知れないので気を付けてください。

こちらの意味では、お互いにこのようなことを気軽に言い合える仲同士で使うことをおすすめします。

決して初めての人に対して使ってはいけません。

味方が次々とやられている様子に対して→「もうオワオワリ」

言葉の「もうオワオワリ」だけでは、どちらの意味か判断できませんが、このシチュエーションなら、自分たちが終わり(負け)だという意味だと理解できます。

「オワオワリ」を使うときの注意点

上にも書きましたが、煽る意味で使う時には注意が必要です。

この手のスラングを使って煽ってしまうと、普通の言葉で煽った時以上に気にする人も居るからです。

よって、こちらの意味で使うのはあまり推奨されません。

icon まとめ

オワオワリは、語源が打ち間違えなのか、遭えてそう書いたのか分からない謎の言葉です。

しかし、それなりに定着した今ではそのようなことはどうでもよく、意味だけ覚えておけばいいでしょう。