意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「よろしくニキー」の意味・読み方【使い方や例文】

2ちゃんねるの記事などを読むことを楽しみにしている人違にとっては、必ず1度くらいは、「よろしくニキー」というフレーズを目にしたことがあるのではないでしょうか? でも、よく見る言葉ではあるものの、「よろしくニキー」には、どんな意味があって、どんな時に使うことができるのかを深く考えたことがあるかもしれませんね。

Meaning-Book
「よろしくニキー」の意味・読み方【使い方や例文】>


目次

  • 「よろしく二キー」の意味とは?
  • 「よろしく二キー」の語源
  • 「よろしく二キー」の言葉の使い方
  • 「よろしく二キー」を使った例文や短文
  • 「ンゴwww」との関係性
  • よろしく二キーの派生、改変例


「よろしく二キー」の意味とは?

何となく流しながら、スレを読んでいる「よろしくニキー」とは、どんな意味があるのでしょうか? この言葉は、「よろしくアニキ!」という意味が込められています。

「ニキ」とは、「アニキ(兄貴)」を略した言葉ですが、頼り甲斐のある強い男性のことを意味しており、「よろしく先輩達!」というように理解することもできるネットスラングですね。

硬い表現やオフィシャルな言い方をすれば、「皆さんよろしくお願いします」という表現をネット的にライトな感覚で、かなり砕けた言い方と受け止めてもいい表現です。

ネットスラングとは言え、それなりに相手に敬意を表している言葉でもあるので、「なんJ」らしい挨拶の仕方として覚えておくと便利だと思います。

また、「なんJ」のベーシックなキーワードに「ンゴ」という言葉がありますが、この言葉と結構相性がいいことから、「スレ立てたンゴw よろしくニキー!wwww」とセットで書き込んでいる人も多くいます。

深く考えずに、直感的に使うことができるようにしておきたいセンテンスかもしれません。

今では、2ちゃんねるの至るところで使われていますので、「なんJ民」以外の人でも気軽に使っている感じですね。



「よろしく二キー」の語源

「よろしくニキー!!wwwwww」と書き込まれていますが、語源としては、「なんJ」である人が使った言葉で、その言葉があまりにもスムーズでスピーディーに流れるような感覚からの他の人達がこぞって使うようになったのが、始まりと言われています。

ただ、使われ始めた頃は「よろしくニキ!」と伸ばさない書き方が主流でしたが、変化の理由は特にありません。

「よろしく二キー」の言葉の使い方

「よろしくニキー」という言葉を見ていると、とてもスピード感があり、言葉の響きもとてもいいことから、「なんJ民」だけでなくて、他の2ちゃんねるユーザーからも好まれており、次第に外部の人達へと広がっていったのです。

使い方のシーンは、みんなに挨拶をするように気軽に使う感覚なので、意識することなく、使われている感じがあります。

ただ、前でも説明したように、当初は「よろしくニキ」と語尾は伸ばしていなかったのですが、「よろしくニキ」の後に他で流行していた「即ハメボンバー」という言葉が影響したのか、「よろしくニキー」と、語尾が伸びた形に変化していったと考えられています。

このように、「なんJ語」「2ちゃんねる語」は、言葉が生まれてきた時の環境や状況によって、言葉の形は時々変化したり、いくつものキーパーソンに派生したりしています。

まさにネットスラングらしいバリエーションの増え方かもしれません。



「よろしく二キー」を使った例文や短文

「よろしくニキー」の例文を見てみましょう。

  • 「よろしくニキー」の例文1
  • 「よろしくニキー」の例文2

「よろしくニキー」の例文1

「よろしくニキー!!!!」

「よろしくニキー」の後に「!!!」を付けただけの文ですが、シンプルな反面、挨拶のインパクトが強まってくるので、「よろしくニキー!!!!」と書き込むだけで、何となく言葉の響きが良くなってきます。

「よろしくニキー」の例文2

「結果報告するンゴwww よろしくニキー!」

これも典型的なパターンの1つと言えますが、「ンゴ」とセットになったスレは、とてもテンポの速い聞こえがいいセンテンスでしょう。

「ンゴwww」との関係性

「ンゴ」は、前述のように「なんJ」の基本的な用語です。

この「ンゴ」「よろしくニキー」は、とても相性がいいので、「スレ立てたンゴw よろしくニキー!wwww」というセットがパターン化しているほどです。

このパターンを自然に使いこなしているのが、「なんJ民」なのです。

「ンゴ」は、特に不幸なキャラを強調するするための語尾と言ってもいいでしょう。

意味としては、「◯◯をやらかした」「爆死した」といったような自虐的な行為を強調する言葉の受け止め方ができます。

最近では、「今日もショッピングに出掛けたざます」といったような、あまり意味のない語尾がありますが、そんな感じの使い方も「ンゴ」には、ありそうです。

「ンゴ」を付けと、不幸なキャラを強く表現することができるので、自虐的に自分を演出するなら、「彼女口説くことダメだったンゴ」「よろしくニキー!!!」をくわえると、ユニークさがアップしてくるので、とても挨拶抜群なフレーズと思います。

よろしく二キーの派生、改変例

「よろしくニキー」には、次のような派生語もあります。

  • 「チンコビンビンニキ」
  • 「もこニキ」

「チンコビンビンニキ」

「チンコビンビンニキ」の意味は、「チンコビンビンですよ兄貴」ということです。

これを書き込んだのは予備校講師の林修さんだと、なんJ板では根拠のない噂が広がりました。

どうしても林修さんが、こんな変な噂をされるようになったかというと、「林先生の痛快!生きざま大辞典」で、林さんが「なんJ板」を見ており、 「メジャカス」「イチアン」「やき豚」「なんJ民」に叩かれていることを言ったことがきっかけとされています。

暴露したことが理由とされています。

「もこニキ」

「もこニキ」とは、俳優の速水もこみちさんのことでを、もこニキ」と呼ばれるようになったのは、日テレの朝のニュース番組「ZIP!」のMOCO'sキッチンで、速水もこみちさんが毎日、調味料をかなり高い位置からかけていたりすることから、ユニークな料理法で、「なんJ民」の中で人気が出たためです。

icon まとめ

ネットスラングは、日々進化して色々な派生語も生まれてきていますので、これからもチェックして、さりげなく使いこなしたくなってきます。