意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「眉尻を下げる」の意味・読み方・類語【使い方や例文】

「眉尻を下げる」とは、眉の端を下げる仕草から悲しみ・落胆・不安・後ろめたさ・気後れなどを示すということです。

「眉尻を下げる」「意味・類語・同義語・使い方・例文と解釈・英語・語源・言葉」などについて、詳しく説明していきます。

Meaning-Book
「眉尻を下げる」の意味・読み方・類語【使い方や例文】>


目次

  • 「眉尻を下げる」の意味とは?
  • 「眉尻を下げる」の類語や同義語
  • 「眉尻を下げる」の言葉の使い方
  • 「眉尻を下げる」を使った例文や短文(解釈)
  • 「眉尻を下げる」の英語
  • 「眉尻を下げる」の「眉尻」とは何か?
  • 「眉尻を下げる」と「眉を下げる」の違い


「眉尻を下げる」の意味とは?

「眉尻を下げる」の意味は、眉の端を下げる仕草から「悲しみ・落胆・不安・後ろめたさ・気後れ」などを示すという意味になります。

「眉尻(まゆじり)」というのは、「眉のこめかみ寄りの端っこ」のことであり、この眉尻を下げることによって「悲しい気持ち・がっかりしている思い・気後れしている気分・後ろめたい気持ち」を伝えようとしているのです。

「眉尻を下げる」は単純に「眉を下げる」と言われることもありますが、「眉を下げる」は辞書的に「目尻を下げる」の誤用の扱いになっています。

悲しみや落胆を示す慣用句としては「眉尻を下げる・眉尻を落とす」が正しい言い方になります。

  • 「眉尻を下げる」読み方

「眉尻を下げる」読み方

「眉尻を下げる」読み方は、「まゆじりをさげる」になります。



「眉尻を下げる」の類語や同義語

「眉尻を下げる」の類語や同義語にはどのようなものがあるのでしょうか?「眉尻を下げる」の類語・同義語について説明します。

  • 「悲しみを示す」
  • 「落胆」【らくたん】
  • 「後ろめたさ(申し訳なさ)を示す」

「悲しみを示す」

「眉尻を下げる」の類語・同義語として、「悲しみを示す」があります。

「眉尻を下げる」という言葉は、ボディランゲージで間接的に悲哀の感情を伝えています。

そのため、「眉尻を下げる」の類語として、「悲しみを示す」を上げることができるのです。

「落胆」【らくたん】

「眉尻を下げる」の類語・同義語として、「落胆する・がっかりする」があります。

「眉尻を下げる」という言葉には、相手とのやり取りや何らかの出来事によってがっかりしている気持ちを伝えています。

そのため、「眉尻を下げる」の同義語として「落胆する・がっかりする」を指摘することができます。

「後ろめたさ(申し訳なさ)を示す」

「眉尻を下げる」の類語・同義語として、「後ろめたさ(申し訳なさ)を示す」があります。

「眉尻を下げる」という言葉には、相手に何か悪いことをしてしまって、後ろめたさや申し訳なさを感じているというニュアンスがあります。

そのため、「眉尻を下げる」の類語として、「後ろめたさ(申し訳なさ)を示す」が上げられます。

「眉尻を下げる」の言葉の使い方

「眉尻を下げる」の言葉の使い方は、他者とコミュニケーションをしていて悲しい気持ちになった時や落胆してがっかりした時などに使うというものです。

「眉尻を下げる」という言葉はジェスチャーやボディランゲージを慣用句にしたものであり、相手に対して「悲しみ・落胆・心配・気後れ・後ろめたさ」などを感じた時に、使用することができるのです。



「眉尻を下げる」を使った例文や短文(解釈)

「眉尻を下げる」を使った例文・短文を紹介して、その意味を解釈します。

  • 「眉尻を下げる」の例文1
  • 「眉尻を下げる」の例文2
  • 「眉尻を下げる」の例文3

「眉尻を下げる」の例文1

失恋したばかりの彼女は、眉尻を下げながらも仕事に励んでいた。

この例文における「眉尻を下げる」は、「悲しみの感情を表す仕草」「落ち込んでいる気持ちを伝える表情」などを意味しています。

「眉尻を下げる」の例文2

信頼していた部下から裏切られた彼は、さすがに眉尻を下げて落ち込んでいた。

この例文における「眉尻を下げる」という言葉には、信じていた部下からの裏切りを受けた男の「精神的な落胆・がっかりした気持ち」が示されています。

「眉尻を下げる」の例文3

恩を仇で返した私は、眉尻を下げてただ黙っているしかなかった。

この例文における「眉尻を下げる」は、過去に恩義を受けた相手を裏切ったことで生じた「申し訳ないという気持ち(見せる顔がないという後ろめたさ)」を意味しているのです。

「眉尻を下げる」の英語

「眉尻を下げる」の英語は、直接的に表現すれば“end of an eyebrow”“lower brow buttocks”になります。

「眉尻を下げてがっかりしている」の文章は、英語で以下になります。

“I'm disappointed that I lowered my eyebrows.”「申し訳なくて眉尻が下がっていた」の文章は、以下になります。

“Sorry eyebrow butt was going down.”

「眉尻を下げる」の「眉尻」とは何か?

「眉尻を下げる」「眉尻(まゆじり)」というのは、眉毛のこめかみ側の端っこの部分のことです。

この眉尻の部分は、人間の喜怒哀楽の感情に連動・反応して動くことが多く、特に眉尻を上げて怒りの感情を現していることを「眉を上げる・眉尻を上げる・柳眉(りゅうび)を釣り上げる・柳眉を逆立てる」といいます。

「柳眉」というのは美人の眉の部分のことで、「柳眉を逆立てる」は美人が眉尻を上げて怒っているさまを意味しています。

「眉尻を下げる」と「眉を下げる」の違い

「眉尻を下げる」「眉を下げる」の違いは、「眉尻を下げる」「悲哀・落胆・申し訳の無さ・心配」を間接的に示す慣用句ですが、「眉を下げる」という言葉は辞書では「目尻を下げる」の誤用とされていることが多いということです。

「眉を下げる」「嬉しくて機嫌が良い様子」の意味で使われることが多いですが、正確には「目尻を下げる(まなじりをさげる)」と書いた方が良いでしょう。

「目尻を下げる」には、「嬉しくてニコニコしている様子」以外にも「好みの女性に見とれている男性のにやついたさま」といったややネガティブな意味もあります。

icon まとめ

「眉尻を下げる」という言葉について徹底的に解説しましたが、眉尻を下げるには「眉の端を下げる仕草から悲しみ・落胆・不安・後ろめたさ・気後れなどの気持ちを示す」の意味があります。

眉尻を下げるの類語・言い換え・似た言葉としては「悲しみを示す」「落胆する・がっかりする」「後ろめたさ(申し訳なさ)を示す」などがあります。

「眉尻を下げる」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。