意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「オラつく」の意味とは?原因や類語、使い方や例文を紹介!

「オラつく」という言葉を知っていますか?この言葉の意味について詳しく見ていきます。

オラつく

Meaning-Book
「オラつく」の意味とは?原因や類語、使い方や例文を紹介!>


目次

  • 「オラつく」の意味とは?
  • 「オラつく」の類語や類義語にはどんなものがあるの?
  • 「オラつく」の使い方
  • 「オラつく」の反対語や反義語はなんだろう?
  • 英語で「オラつく」を表現してみよう
  • 「オラつく」原因はなんだろう?


「オラつく」の意味とは?

「オラつく」とは、他者に対して威嚇したり、威圧するような態度をとったり、見下したりするような行いをみたせたりすることをいいます。

主に悪ぶった態度、表情、言動、行動、服装をする者に対して「オラついてる」と表現します。

また、そういう人物が好みそうな物や車を指す時に「オラついたネックレス(車)」のように用いられます。

悪ぶったファッションや強気な態度の男性は「オラオラ系」と呼ばれ、そういった「オラオラ系」たちの行動を指して、「オラついている」「オラついた態度」などともいいます。

また、基本、「オラつく」行為は自分より弱いと判断した相手に対してすることが多いようです。

  • 「オラつく」の語源
  • 「オラオラ」と「つく」
  • 「オラ」がひとつだとこんな意味になる
  • 具体的に「オラつく」とは、どのようなことなの?

「オラつく」の語源

「オラオラ〜どけどけ〜」のように使われる「オラオラ」がその語源です。

「オラオラ」を辞書でひくと、「乱暴に言いつけるときなどに発する語」は他者に注意をひかせると同時に、威嚇する言葉でもある。 (小学館 デジタル大辞泉より)」とあります。

「オラオラ」と「つく」

「イライラ」「ムカムカ」「ニヤニヤ」「オラオラ」の共通点はなんでしょうか?すぐに気がついた人もいるかと思いますが、すべて後ろに「つく」がつきますよね。

「イラつく」「ムカつく」「ニヤつく」「オラつく」と同様にマイナスイメージを持った言葉です。

その他にも、「ガタつく(ガタガタ)」「イチャつく(イチャチャ)」など、すべてオノマトペ(擬音語や擬態語)でできています。

また、どの言葉も「つく」のかわりに「する」を入れても成り立ちます。

「つく」のイメージ

人々は「オラつく」「つく」に、どのような印象を受けるでしょうか。

現代ではよく「その話は聞いてるだけでムカついくる!」という表現をしますよね。

「ムカムカする」と同じ意味ですよね。

「オラつく」も同様に「オラオラする」と同じ意味です。

しかし、「ムカつく」「オラつく」の方が「ムカムカする」「オラオラする」に比べて、より攻撃的な感情が入っているような印象を受けますね。

「オラオラ」のイメージ

「オラオラ」とは、強面の人たち、いわゆる不良と呼ばれる者がたちがよく使う言葉ですね。

日本では1980年初頭にツッパリブームが巻き起こるりましたが、その同時期に各地で校内暴力の嵐が吹き荒れていました。

そんな時代にツッパリ(不良)たちが、リーゼントにそり込みを深くいれてにらみをきかせて自分たちの縄張りを守ったり、自分の強さを誇示するために、相手を威嚇する言葉である「オラオラ」はよく使用されていました。

「オラ」がひとつだとこんな意味になる

「オラオラ」は威嚇する言葉ですが、「オラ」となると、一人称のひとつで「私」という意味ですよね。

ぼくとつで、東北地方でよく使われている言葉です。

また、ポルトガル語“Ola(オラ)”やスペイン語“hola(オラ)”は軽いあいさつで使われる「こんにちは」の意味になり、韓国語では、“와라”(オラ)は「来い」という意味です。

「オラ」がひとつだけだと、ずいぶんイメージが変りますね。

具体的に「オラつく」とは、どのようなことなの?

オラついている例をいくつかあげてみましょう。

飲食店などで従業員相手に「オラつく」

「お客様は神様」という言葉をはき違えて、お店の従業員に居丈高な態度で接したり、些細なことでクレームをつけるなどすれば、立派に「オラついて」います。

友人相手に「オラつく」

「はっ?そんなこともシラネーの?マジ、おかしいんじゃね?」

他者を見下したような発言ですね。

完全にオラついています。

友人相手にオラついていると、いつの間にかまわりの人たちが離れていってしまい気がつけば「(ひとり)ぼっち」になってしまう可能性もあるので気をつけましょうね。

彼女(彼)の前で「オラつく」

人ごみの中、彼女にぶつかった相手に舌打ちして「ぶつかってんじゃねー」と言う。

動物は発情期になると、自分の力の強さを見せつけるため攻撃的になったり、顔つきが変わってきます。

人間も同じで意中の相手の前では「強い自分」を誇示したくなるのは、動物の宿命なのかもしれませんね。

動物が「オラつく」と…

「オラついた人」という表現をした場合、その人に対してネガティブなイメージを持っていることはわかりましたが、動物に対して使うと状況はまったく違います。

そもそも、「オラつく」とは、野生的本能で他者を攻撃しよう、自分が格上だと示す行為を示しています。

例えば「オラついた」ネコは、野生的表情で睨みつけたり、うなり声をあげている状態です。

じゃれついたり、甘えたりしないその姿が孤高で「カッコイイ」とプラス的にとらえるのです。



「オラつく」の類語や類義語にはどんなものがあるの?

他者を威圧する言葉である「オラつく」によく似ている言葉を集めてみました。

  • 「好戦的」
  • 「イキる」
  • 「ドヤる」

「好戦的」

「好戦的(こうせんてき)」とは、戦いを好む気質であるさまや、すぐに争いに持ち込もうとする傾向のあることをいいます。

威圧的な態度をとったり、上から目線で発言して相手を挑発する「オラつく」とよく似ていますね。

「イキる」

もともと関西方面で使われていた方言で今では全国的に使われるようになりました。

元々は、「粋(いき)がる」つまり、自分が粋だと思って得意になること、また、虚勢を張ることが語源です。

関西では、イキった人は「イキリ」と表現します。

また、形容詞的に「イキりおたく」などのように表現することもあります。

ちなみに、「イキりおたく」とは、態度が大きかったり調子にのっているおたく、という意味です。

「ドヤる」

「ドヤ顔」になるということを「ドヤる」といいます。

「ドヤ」「どうだ」という意味の関西弁で、「ドヤ顔」とは、得意顔のことをいいます。

自らの手柄を誇り「どうだ」と自慢げな顔ですね。

自分が自慢したいとき、何か嬉しいことがあったときなど、「ドヤ顔」の顔文字で表現することもあります。

【例】:(`^´) ト゛ヤッ!、( ̄ー ̄)など「オラつく」に比べると、自分自身にも使うため、ソフトな表現ですが、ドヤり過ぎると、周りからはうっとうしがられることがあるので注意した方がいいですね。

「オラつく」の使い方

「オラつく」とは、他者を威嚇したり、威圧するような態度をとったり、見下したりすることです。

SNSでよく使用される言葉でもある「オラつく」を使った例文を見てみましょう。

  • 「オラつく」を使った例文1
  • 「オラつく」を使った例文2
  • 『ジョジョの奇妙な冒険』の「オラオラ」

「オラつく」を使った例文1

「どんな場所であっても礼儀を大切にしなさい。いつまでも学生気分で『オラついた』態度をとっていては、社会人としては恥ずかしいぞ」

「オラつく」を使った例文2

「あいつ、高校に入ってからずいぶんと『オラついて』るよな。高校デビューってやつか?」

『ジョジョの奇妙な冒険』の「オラオラ」

オラつくイメージとしてはインターネットで「オラオラ」を検索すると必ずといってヒットする「ジョジョの奇妙な冒険」

「ジョジョの奇妙な冒険」は荒木飛呂彦氏による集英社『少年ジャンプ』に掲載されていた人気コミックスです。

この第三部スターダストクルセイダースの主人公、「空条承太郎」がラッシュ攻撃をするときの掛け声として「オラオラ」が知られています。

また、第六部ストーンオーシャンの主人公、「空条承太郎」の娘である「空条徐倫」、第7部の主人公「ジョニィ・ジョースター」、第8部の主人公「東方定助」も掛け声は「オラオラ」です。

「空条承太郎」「オラオラ」で最多なのは「スティーリー・ダン」「ラバーズ」戦。

三ページに渡り胸糞悪い「スティーリー・ダン」「オラオラ」を打ち込見ます。



「オラつく」の反対語や反義語はなんだろう?

「オラつく」は弱者を脅したり、自分を大きくみせようと見栄をはったりすることでしたが、その反対の意味の言葉を集めてみました。

「謙虚(けんきょ)」「謙遜(けんそん)」「控えめ(ひかえめ)」

英語で「オラつく」を表現してみよう

オラつく meaning in english

「オラつく」人は、海外でも、もちろん存在します。

英語ではどのような表現になるでしょうか?

  • “be bighead”
  • “be stuck up”

“be bighead”

“He is bighead.”(彼はうぬぼれ屋だ)

“bighead”とは、「うぬぼれ」「うぬぼれ屋」という意味です。

他者より賢いと思っていたり、優れているというときにこのような表現を使います。

“be stuck up”

“She is so stuck up. ”( 彼女はとてもオラついてる)

“stuck”とは、“tick”(挿す、つく、くっつける) の過去形、過去分詞です。

“up”(上の方へ)とつなげると、自分が他者より優れているというような居丈高な態度をすること、つまり「オラつく」となります。

「オラつく」原因はなんだろう?

自分は100パーセント「オラつく」ような人間ではないといえますか?人間は誰でもオラついてしまうことはあるのではないでしょうか。

では、なぜオラついてしまうのでしょうか。

いろいろな原因を探ってみましょう。

  • 自分を守る武器
  • 自分を大きくみせたい
  • 他者に注目されたい

自分を守る武器

オラつく原因のひとつに「自尊心」があります。

そもそも、自尊心は人間にとって欠かせないものです。

自尊心が低いと「こんなこともできないとは、なんて自分はだめなんだ」などのように「自分がだめ」なことにとらわれて、劣等感が強まり、気持ちが沈み、その解決方法を導く考え方がどんどんできなくなってきてしまいます。

劣等感を持つことと「オラつく」ことは紙ひとえ

劣等感を抱いていると他者の視線や言っていることが気になってきます。

この劣等感を打ち消そうと躍起になっていることが「オラつく」原因になります。

自分の存在位置を高くみせようと、自分より弱そうな相手に対して、見下したり、威圧しオラついて、「オレ(私)は、あの人よりは自分の方が格上だ(マシだ)」と確認しているのです。

ある意味、自尊心を持って行動することの意味を履き違えているともいえますね。

自分を大きくみせたい

自分の価値を高く見せるということは、「(他者より)強い」「(他者より)頭がいい」「(他者より)カッコイイ(カワイイ)」などのようなことを誇示することですよね。

ここで、大切なのは、すべて基準が「他者」ということです。

いつも他者からどのように自分が見られているかを常に意識している、つまりは人の評価を気にしているのです。

他者に注目されたい

オラついている状態では、常に自分は強い、自分は賢い、自分はカッコイイと、他者に猛烈にアピールしています。

そこには、他者がどう思うかなどは関係がありません。

「自分」しか頭の中にはないのです。

つまり、自己中心的な考え方で頭が支配されているのです。

icon まとめ

「マウンティング女子」という言葉を知っていますか?2014年の流行語大賞にもノミネートされたこの言葉は、今ではすっかり浸透していますよね。

「マウンティング女子」とは、女性同士のやりとりの中で小さな優越感を感じたいがために、自分のほうが上だとアピールする行為のことを表現した言葉です。

そもそも、マウンティングとは、動物が自分の優位性を表すために相手に対して馬乗りになる様子をいいます。

マウンティングはオスもメス関係なく行われています。

人間同士でもそれは同じこと。

「オラつく」「マウンティング」のひとつなのです。