意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「オラつく」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「オラつく」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「オラつく」という言葉を使った例文や、「オラつく」の類語を紹介して行きます。

オラつく

Meaning-Book
「オラつく」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「オラつく」とは?意味
  • 「オラつく」の表現の使い方
  • 「オラつく」を使った例文や短文など
  • 「オラつく」の類語や類義語・言い換え


「オラつく」とは?意味

「オラつく」には、「横柄な感じや、強気な態度」という意味があります。

  • 「オラつく」の読み方
  • 「オラつく」の由来

「オラつく」の読み方

「オラつく」の読み方は、「おらつく」になります。

「オラつく」の由来

「オラつく」「オラオラ、そこをどけ」などと横柄な態度を取る人の「オラオラ」という口癖から生まれた言葉になります。

このような言葉遣いをするような状態が連続しているような人を見た時、「オラつく」という言葉を使います。



「オラつく」の表現の使い方

「オラつく」の表現の使い方を紹介します。

「オラつく」は、「横柄な感じや、強気な態度」を意味します。

そこで、誰かの態度が横柄だったり、強気だと感じた時、「オラつく」という言葉を使ってみましょう。

例えば、コンビニの前にたむろしている若者が、店に入る人に対して睨みつけたり、挑発するような態度を取ることがあるかもしれません。

このような様子は、横柄で強気な態度と言えるため、「コンビニ前にたむろした若者が、オラついている」などと、「オラつく」という言葉を使って説明できます。

「オラつく」を使った例文や短文など

「オラつく」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「オラつく」を使った例文1
  • 「オラつく」を使った例文2

「オラつく」を使った例文1

「飲食店で『オラつく』彼氏に、彼女が幻滅する」

この例文は、飲食店の店員に対して、横柄な感じや強気な態度に出る彼氏に対して、彼女が、がっかりしているという文章になります。

このように「オラつく」には、「横柄な感じや、強気な態度」という意味があります。

飲食店の店員に「オラつく」様子を見て、別れを決める女性は少なくないようです。

「オラつく」を使った例文2

「『オラつく』暇があったら、ちゃんと仕事をしろ」

この例文は、働きながら誰かに対して横柄な態度を取ったり、強気な発言を繰り返している人を見て、そんな暇があるなら、ちゃんと仕事をするよう注意している場面になります。



「オラつく」の類語や類義語・言い換え

「オラつく」の類語や類似を紹介します。

  • 「横柄」【おうへい】
  • 「不遜」【ふそん】

「横柄」【おうへい】

「横柄」「人を見下したような偉そうな態度を取る様子」を意味します。

「横柄な若者」「人を見下したような、偉そうな態度を取る若い人」を意味します。

「横柄な態度」「横柄な様子」などという使い方をします。

「不遜」【ふそん】

「不遜」「へりくだる気持ちがない様子」「思い上がった様子」という意味があります。

「不遜な態度」「不遜な言葉遣い」などという使い方をします。

icon まとめ

「オラつく」という言葉について見てきました。

横柄な感じや、強気な態度の人を見た時、「オラつく」という言葉を使ってみましょう。