意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「脱退」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「脱退」という表現は「仕事が忙しくて通えなくなったので、トレーニングジムの会員から脱退しました」などの文章で使われますが、「脱退」はどのような意味を持っているのでしょうか?

「脱退」という表現の「意味・読み方・使い方・例文と解釈・類義語」について、詳しく解説していきます。

脱退

Meaning-Book
「脱退」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「脱退」の意味
  • 「脱退」の表現の使い方
  • 「脱退」を使った例文と意味を解釈
  • 「脱退」の類語や類義語


「脱退」の意味

「脱退」という表現は、「所属している団体・組織・チームなどから離脱すること」「属している集団から抜けてその一員(メンバー)ではなくなること」を意味しています。

「脱退」というのは、「所属している団体(集団)やチームから離脱したり退会したりすること」を意味している表現なのです。

  • 「脱退」の読み方

「脱退」の読み方

「脱退」の読み方は、「だったい」になります。



「脱退」の表現の使い方

「脱退」の表現の使い方を紹介します。

「脱退」の表現の使い方は、「所属している団体・組織・チームなどから離れて抜ける場合」に使うという使い方になります。

例えば、「アメリカのトランプ政権は京都議定書から脱退して、温室効果ガスの削減に努力しない姿勢を見せました」といった文章で、「脱退」という表現を使用できます。

「脱退」を使った例文と意味を解釈

「脱退」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「脱退」を使った例文1
  • 「脱退」を使った例文2

「脱退」を使った例文1

「何度かセンターを努めた経験もある中心的なメンバーが、アイドルグループからの脱退を発表しました」

この「脱退」を使った例文は、「アイドルグループから抜けることを発表しました」という意味合いで、「脱退」という表現を使っています。

「脱退」を使った例文2

「どうしてもその同業者の組合の趣旨や価値観に納得することができないので脱退しました」 この「脱退」を使った例文は、「脱退」という表現を、「同業者の組合の趣旨や価値観に納得することができないので、組合を離脱して組合員ではなくなった」という意味を持つ文脈で使用しています。



「脱退」の類語や類義語

「脱退」の類語や類義語を紹介します。

  • 「離脱」【りだつ】
  • 「退会」【たいかい】

「離脱」【りだつ】

「離脱」という表現は、「ある状態から抜け出すこと・ある状態を離れること」「所属している団体組織などから離れて抜けること」を意味しています。

それらの意味合いから、「所属している集団・チームなどから抜けること」を示す「脱退」とほぼ同じ意味を持つ類語(シソーラス)として、「離脱」という表現を指摘できます。

「退会」【たいかい】

「退会」という言葉は、「ある会(集まり)を脱退して会員ではなくなること」「会をやめて会員としての資格・義務を無くすこと」を意味しています。

この意味から、「退会」という表現を、「属している集団・組織などを離脱してメンバーをやめること」を示す「脱退」の類義語として解釈できます。

icon まとめ

この記事で解説した「脱退」の表現には、「属している集団・組織・チームを抜けること」などの意味があります。

「脱退」の類語・類義語として、「離脱」「退会」などがあります。

「脱退」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。