意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「ピックアップトラック」の意味とは?! 意味を解説

「ピックアップトラック」とは、自動車のボディタイプの1つです。

ピックアップトラック

Meaning-Book
「ピックアップトラック」の意味とは?! 意味を解説>


目次

  • 「ピックアップトラック」の意味とは?
  • 「ピックアップトラック」の概要
  • 有名な「ピックアップトラック」


「ピックアップトラック」の意味とは?

自動車には様々な種類があり、ボディタイプによってセダン、ミニバンなどと区別されています。

「ピックアップトラック」はその中の1つで、日本ではほとんど見掛けませんが、海外では人気のあるボディタイプの1つとなっています。

何故日本では人気がないのかと言えば、ピックアップトラックの用途が国柄から適していない為です。

このボディタイプはオフロードに向いた作りで、荷台に荒々しく荷物をむき出しのまま積む為の車なので、日本ではそういった車があまり必要とされていないからです。



「ピックアップトラック」の概要

ピックアップトラックがどんなボディタイプの車かと言えば、まず一般的な荷台のあるトラックを思い浮かべてください。

そのトラックの車高がSUVのように高くなり、ラジエーターやバンパー、サスペンション、タイヤなどがオフロード仕様になったものがこのピックアップトラックだと考えると分かりやすいでしょう。

セダンのオフロード仕様がSUVだとすると、ピックアップトラックはトラックのオフロード仕様だと考えることができます。

有名な「ピックアップトラック」

日本では現在の現行車種では、トヨタのハイラックスくらいしかピックアップトラックと呼べるボディタイプの車はありません。

アメリカでは地域によってこのような用途の車が重宝されており、フォードのラプターやレンジャー、GMCのシエラなどが人気です。

メルセデス・ベンツにもG250、350というラインナップがあり、日産も日本では販売していませんが、ナバラというピックアップトラックをオーストラリアやヨーロッパ向けに生産しています。



icon まとめ

日本ではあまり馴染みのないピックアップトラックですが、必要とされている国や地域では1日に1回はそのような車とすれ違うほどです。

このようなボディタイプの車があることは覚えておいて損はないでしょう。