意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「同情を買う」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「同情を買う」という表現を知っているでしょうか。

ここでは「同情を買う」という表現について詳しく紹介していきます。

Meaning-Book
「同情を買う」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「同情を買う」の意味
  • 「同情を買う」の表現の使い方
  • 「同情を買う」を使った例文と意味を解釈
  • 「同情を買う」の類語や類義語


「同情を買う」の意味

「同情を買う」というのは「自分の方に同情を寄せるような行動をする」という意味になります。

「同情を引く」と言われることもあり、「相手の同情心を引き付ける」ということです。

「同情心」というのは「相手を哀れむ心」という意味であり、例えば誰かに関心を持ってもらいたいと思う時、わざと「同情を買う」ような話をすることで相手と話をする機会を得る、などということがあります。

  • 「同情を買う」の読み方

「同情を買う」の読み方

「同情を買う」の読み方は、「どうじょうをかう」になります。

日常的にも使われる表現ですので、ぜひ覚えておきましょう。



「同情を買う」の表現の使い方

「同情を買う」の表現の使い方を紹介します。

友達との約束に行きたくないと思った時など、何か言い訳を考えなければと考えることがあるかもしれません。

そのような時、「同情を買う」ような言い訳をすることで相手からの理解が安くなります。

例えば、風邪をひいた、家族が病気になった、家族が危篤に陥っている、などと話すことで「同情を買い」、ドタキャンをしても相手に不快感を与えなくて済むケースがあります。

「同情を買う」を使った例文と意味を解釈

「同情を買う」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「同情を買う」を使った例文1
  • 「同情を買う」を使った例文2

「同情を買う」を使った例文1

「彼は好きな人ができたため、話をするために同情を買う話題を振っていました」

好きな人ができるとその人と何とか話をしたいと考えることもあるのではないでしょうか。

しかし、その人と話をするきっかけが得られないという場合、自ら「同情を買う」話をすることで相手と話をする機会を得ることがあります。

それによって仲良くなれれば、お互いに違和感なく話せるようになるかもしれません。

「同情を買う」を使った例文2

「彼女はいつも同情を買うような話をするけれど、大体嘘だよ」

いつも家族が病気になったなどという話をする場合、周りから「あの人はいつも同情を買うような話をする」と思われてしまう可能性があります。

もしも病気が本当であれば、周りからそう思われないような配慮をすることも大切です。

かわいそうな身の上話などをしていると周りに何かを求めているのではないか、下心があるのではないか、と誤解されてしまうこともありますので、話し方や話す内容には気をつけなければいけません。



「同情を買う」の類語や類義語

「同情を買う」の類語や類義語を紹介します。

  • 「同情を誘う」【どうじょうをさそう】
  • 「心に訴える」【こころにうったえる】

「同情を誘う」【どうじょうをさそう】

「同情を誘う」というのは「相手が同情するように誘導する」という意味です。

「同情を誘う話し方」などと使われます。

「心に訴える」【こころにうったえる】

「心に訴える」というのは「心に強い印象与える」という意味です。

「心に響かせる」などと言われることもあります。

icon まとめ

「同情を買う」という表現は日常的にも使われます。

ぜひ意味を覚えておきましょう。