意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「治安」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「治安」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「治安」という言葉を使った例文や、「治安」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「治安」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「治安」とは?意味
  • 「治安」の表現の使い方
  • 「治安」を使った例文や短文など
  • 「治安」の類語や類義語・言い換え


「治安」とは?意味

「治安」には、「世の中が収まって安らかなこと」「社会の秩序や安寧が守られていること」という意味があります。

  • 「治安」の読み方

「治安」の読み方

「治安」の読み方は、「ちあん」になります。



「治安」の表現の使い方

「治安」の表現の使い方を紹介します。

「治安」は、「世の中が収まって安らかなこと」「社会の秩序や安寧が守られていること」を意味します。

そこで、世の中が収まって安らかだと感じる時、また社会の秩序や安寧を守るために、誰かが努力している姿を見た時などに、「治安」という言葉を使ってみましょう。

例えば、かつてニューヨークの社会の秩序や安寧は守られていなかったと言われています。

しかし、現在は市民の努力もあり環境が改善しています。

このような様子を、「ニューヨークの治安は、以前に比べてずっと良くなった」などと、「治安」という言葉を使って説明できます。

「治安」を使った例文や短文など

「治安」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「治安」を使った例文1
  • 「治安」を使った例文2

「治安」を使った例文1

「子育てをするなら、『治安』がいい街に住みたい」

この例文は、子育てをするなら、社会の秩序や安寧が守られているような街に住みたいと考えている人についての文章になります。

このように「治安」には、「世の中が収まって安らかなこと」「社会の秩序や安寧が守られていること」という意味があります。

小さな子供が危なげなく暮らせるよう、「治安のいい街」は子育てに必要な要件かもしれません。

「治安」を使った例文2

「『治安』を維持するため、警察が活躍する」

この例文は、社会の秩序や安寧が守られるよう、警察の職員が活躍するという文章になります。

犯罪が起こらないためには、その抑止力となる力が必要になります。

そのため警察は、「治安維持」のために、必要な抑止力と言えるでしょう。



「治安」の類語や類義語・言い換え

「治安」の類語や類似を紹介します。

  • 「安寧」【あんねい】
  • 「安らか」【やすらか】

「安寧」【あんねい】

「安寧」「世の中が穏やかで安定していること」という意味があります。

「安寧の世を目指す」という文章は、「穏やかで安定した世の中にすることを目指す」という意味があります。

「安らか」【やすらか】

「安らか」には「穏やかで、変わったことのない様子」という意味があります。

「安らかな毎日を過ごす」という言葉には、「穏やかで変わったことのない日々を過ごす」という意味になります。

「安らかな旅」「安らかな暮らし」などという使い方をします。

icon まとめ

「治安」という言葉について見てきました。

世の中が収まって安らかなこと、社会の秩序や安寧が守られていることを一言で言い表す時、「治安」という言葉を使ってみましょう。