意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「煩わしい」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「煩わしい」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「煩わしい」という言葉を使った例文や、「煩わしい」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「煩わしい」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「煩わしい」とは?意味
  • 「煩わしい」の表現の使い方
  • 「煩わしい」を使った例文や短文など
  • 「煩わしい」の類語や類義語・言い換え


「煩わしい」とは?意味

「煩わしい」には、「心を悩ましてうるさい」「できれば避けたい」という意味があります。

また「煩わしい」は、「込み入っていて複雑な様子」を意味します。

  • 「煩わしい」の読み方

「煩わしい」の読み方

「煩わしい」の読み方は、「わずらわしい」になります。



「煩わしい」の表現の使い方

「煩わしい」の表現の使い方を紹介します。

「煩わしい」は、「心のおさまりがつかないこと」「面倒で気が進まないこと」を意味します。

例えば、歯が痛い時は、痛みがいつもするため、心を悩ましていて、うるさい問題になります。

そこで、「歯が痛くて煩わしい毎日を送っている」などと、「煩わしい」という言葉を使って様子を説明できます。

また「煩わしい」は、「込み入っていて複雑な様子」を意味します。

例えば計算をする時、桁数が多く込み入っていて複雑な計算をしなければならないかもしれません。

このような時、「煩わしい計算にてこずる」などと、「煩わしい」という言葉を使ってみましょう。

「煩わしい」を使った例文や短文など

「煩わしい」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「煩わしい」を使った例文1
  • 「煩わしい」を使った例文2

「煩わしい」を使った例文1

「仕事が忙しいのに、家庭内の『煩わしい』問題が起こる」

この例文はただでさえ仕事が忙しいのに、家庭内に心を悩ませるような問題が起きてしまったという文章になります。

このように「煩わしい」は、「心のおさまりがつかないこと」「面倒で気が進まないこと」を意味します。

「煩わしい」を使った例文2

「家具を購入したが、『煩わしい』組み立てが待っていた」

この例文は家具を購入したまではいいが、込み入って複雑な組み立て作業が待っていて困った様子を文章にしたものです。

このように「煩わしい」は、「込み入っていて複雑な様子」を意味します。

組み立て式の家具は、安めの値段設定になっていますが、「煩わしい」組み立てがあるのが厄介かもしれません。



「煩わしい」の類語や類義語・言い換え

「煩わしい」の類語や類似を紹介します。

  • 「複雑」【ふくざつ】
  • 「面倒」【めんどう】

「複雑」【ふくざつ】

「複雑」には「物事の事情や関係などの要素が絡み合っていること」という意味があります。

「複雑な問題」は、「事情や関係などの要素が絡み合った問題」を意味します。

「複雑な家庭で育った」などという使い方をします。

「面倒」【めんどう】

「面倒」には「手間が掛かったり、解決が簡単でないため、煩わしいこと」という意味があります。

「面倒な仕事」という言葉は、「手間がかかる仕事」を意味します。

「面倒な毎日」「面倒な人」などという使い方をします。

icon まとめ

「煩わしい」という言葉について見てきました。

心を悩ましてうるさい様子や、できれば避けたい時、また込み入っていて複雑な様子を見た時などに「煩わしい」という言葉を使ってみましょう。