意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「脱落」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「脱落」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「脱落」という言葉を使った例文や、「脱落」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「脱落」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「脱落」とは?意味
  • 「脱落」の表現の使い方
  • 「脱落」を使った例文や短文など
  • 「脱落」の類語や類義語・言い換え


「脱落」とは?意味

「脱落」には、「抜け落ちること」という意味があります。

また「行動を共にしてきた集団や仲間についていけなくなること」という意味があります。

  • 「脱落」の読み方

「脱落」の読み方

「脱落」の読み方は、「だつらく」になります。



「脱落」の表現の使い方

「脱落」の表現の使い方を紹介します。

「脱落」には、「抜け落ちること」という意味があります。

例えば、仕事のための文章を書いた後で、見直した時、読み仮名や必要な文字が抜け落ちていることに気付くかもしれません。

このような様子を、「文字や読み仮名が、脱落している」「脱落」を使って表現できます。

また「脱落」には、「行動を共にしてきた集団や仲間についていけなくなること」という意味があります。

例えば、進学校に通っている生徒の勉強へのモチベーションが落ちてしまう時、成績が仲間についていけなくなってしまうかもしれません。

この様子を「進学校の生徒から脱落する」などと、「脱落」を使った文章にできます。

「脱落」を使った例文や短文など

「脱落」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「脱落」を使った例文1
  • 「脱落」を使った例文2

「脱落」を使った例文1

「上司が書いた文章をチェックして、『脱落』した文字を埋める作業をする」

この例文は、秘書や事務作業を担当している人についての文章になります。

上司が書いた文章を見て、文字や読み仮名などが抜け落ちていたら、埋める作業をします。

このように「脱落」にいは、「抜け落ちること」という意味があります。

「脱落」を使った例文2

「マラソンの30km地点で、先頭集団から『脱落』する選手が出る」

この例文は、マラソンレースの途中、30km地点で、先頭集団についていけず、遅れてしまった選手についての文章になります。

このように、「行動を共にしてきた集団についていけなくなる様子」「脱落」と表現します。

マラソンの30km地点からは、真の実力が問われる距離になるため、「脱落」する人がもっとも出やすい場所になります。



「脱落」の類語や類義語・言い換え

「脱落」の類語や類似を紹介します。

  • 「落伍」【らくご】
  • 「離脱」【りだつ】

「落伍」【らくご】

「落伍」には「隊列から遅れること」という意味があります。

また「仲間について行けず、遅れること」という意味があります。

「勉強について行けず、落伍する」などと「落伍」という言葉を使ってみましょう。

「離脱」【りだつ】

「離脱」には「ある状態から抜け出すこと」という意味があります。

「戦線離脱」には「戦いの最前線から抜け出すこと」という意味があります。

icon まとめ

「脱落」という言葉について見てきました。

抜け落ちることについて話す時、また行動を共にしてきた集団や仲間についていけなくなる様子を、「脱落」を使って表現してみましょう。