意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「Iターン」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「Iターン」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「Iターン」という言葉を使った例文や、「Iターン」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「Iターン」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「Iターン」とは?意味
  • 「Iターン」の表現の使い方
  • 「Iターン」を使った例文や短文など
  • 「Iターン」の類語や類義語・言い換え


「Iターン」とは?意味

「Iターン」には、「都市部で生まれ育った人が、地方の企業に転職し、移住すること」という意味があります。

また「都会から地方へ転居すること」という意味があります。



「Iターン」の表現の使い方

「Iターン」の表現の使い方を紹介します。

「Iターン」には、「都市部で生まれ育った人が、地方の企業に転職し、移住すること」「都会から地方へ転居すること」という意味があります。

「Iターン」を使った例文や短文など

「Iターン」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「Iターン」を使った例文1
  • 「Iターン」を使った例文2

「Iターン」を使った例文1

「都会の暮らしに疲れたため、『Iターン』を決めた」 この例文は、都会でのストレスの多い暮らしに疲れた人が、地方都市に移住する様子を文章にしたものです。

人によって都会での刺激溢れる暮らしが好きな人と、穏やかな田舎での暮らしが好きな人がいます。

地方出身ではなくても、地方に住みたいと思う人は少なくないでしょう。

このように都市部出身の人が、地方都市に転居する様子を、「Iターン」と言います。

「Iターン」を使った例文2

「どうしても暮らしたい街があり、『Iターン』することにした」

この例文は、旅行などで訪れて知った、暮らしてみたい街がある人が、都市部から転居しようとしている文章になります。

旅行先がとても気に入り、「帰りたくない」などと感じることがあるかもしれません。

その場合は、すぐにあきらめてしまうのではなく、「Iターン」を視野に入れて、転居することを考えるのも悪くないかもしれません。

気に入った街で生活すれば、これまで以上に人生が楽しくなるかもしれないためです。



「Iターン」の類語や類義語・言い換え

「Iターン」の類語や類似を紹介します。

  • 「Uターン」【ゆーたーん】
  • 「田舎暮らし」【いなかぐらし】

「Uターン」【ゆーたーん】

「Uターン」には、「地方出身者が、都市部で就職し生活をした後に、故郷に帰ること」という意味があります。

例えば秋田生まれの人が、東京の会社に進学し、しばらくしてから秋田の企業に転職して、生活を始める時、「秋田にUターンする」などと言います。

「田舎暮らし」【いなかぐらし】

「田舎暮らし」には「田舎で生活すること」という意味があります。

特に都市部で生まれ育った人が、田舎で生活することにした時、「田舎暮らし」という言葉を使います。

icon まとめ

「Iターン」という言葉について見てきました。

都市部で生まれ育った人が、地方の企業に転職し、移住する様子を見た時、都会から地方へ転居する人を見た時に、「Iターン」という言葉を使ってみましょう。