意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「諸々」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「諸々」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「諸々」という言葉を使った例文や、「諸々」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「諸々」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「諸々」とは?意味
  • 「諸々」の表現の使い方
  • 「諸々」を使った例文や短文など
  • 「諸々」の類語や類義語・言い換え


「諸々」とは?意味

「諸々」には、「多くのもの」「様々なもの」「多くの人」という意味があります。

  • 「諸々」の読み方

「諸々」の読み方

「諸々」の読み方は、「もろもろ」になります。

「しょしょ」と読み間違え勝ちのため、気を付けましょう。



「諸々」の表現の使い方

「諸々」の表現の使い方を紹介します。

「諸々」には、「多くのもの」「様々なもの」「色々なもの」「ありとあらゆるもの」という意味があります。

そこで、多くのものや様々なもの、多くの人について話す時、「諸々」を使ってみましょう。

例えば、仕事関係者との約束を先延ばししたい時、その理由が多岐にわたることがあります。

このような時は、「諸々もの事情があり、約束を少し伸ばしていただけませんでしょうか」などとメールを送ったり話したりします。

「諸々」という言葉を使うことで、様々、たくさん、という意図を伝えられるでしょう。

「諸々」を使った例文や短文など

「諸々」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「諸々」を使った例文1
  • 「諸々」を使った例文2

「諸々」を使った例文1

「『諸々』考えてみると、このランチはお得だと感じる」

この例文は、あるランチについて様々な考察をした結果、お得だと感じたという意味があります。

料金に比べて、品数が多い、栄養価の高い食材が多い、お変わりが無料でできるなど、「諸々」の理由があったのでしょう。

このように、様々のものを言葉にする時、「諸々」を使ってみましょう。

「諸々」を使った例文2

「『諸々』の料金を含めると、キャンプの費用は、3万円になりそうだ」

この例文は、キャンプの費用について、幹事が参加者に話している場面になります。

食材の費用、テント場の場所代、キャンプ用品のレンタル代や移動費などを考えると、一人3万円程度になるのかもしれません。

このように、多くのものの料金を、「諸々の料金」「諸々の費用」など「諸々」を使って表現できます。



「諸々」の類語や類義語・言い換え

「諸々」の類語や類似を紹介します。

  • 「様々」【さまざま】
  • 「色々」【いろいろ】

「様々」【さまざま】

「様々」には、「多種多様な種類がある」という意味があります。

「様々な人」には、「それぞれ違った人」という意味があります。

「様々な思い出」「様々な感想」などという使い方をします。

「色々」【いろいろ】

「色々」には、「種類が数多くあること」という意味があります。

「色々な話」には「種類の多い、様々な話」という意味があります。

「色々な人」「色々な服装」などという使い方をします。

icon まとめ

「諸々」という言葉について見てきました。

多くのものや、様々なもの、多くの人などについて話す時、「諸々」という言葉を使ってみましょう。