意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「問い詰める」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

皆さんは仕事をしている中で、「問い詰める」という場面に出くわしたことがあるかもしれません。

そのような環境に立たされると、身体中から汗がほとばしり、焦って頭の中が真っ白になってしまうことでしょう。

それだけにこの言葉には、大きな緊迫感があります。

今回は、そのようなニュアンスを持つ「問い詰める」について、考えていくことにします。

Meaning-Book
「問い詰める」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「問い詰める」とは?意味
  • 「問い詰める」の表現の使い方
  • 「問い詰める」を使った例文と意味を解釈
  • 「問い詰める」の類語や類義語


「問い詰める」とは?意味

「問い詰める」とは、「納得するまで厳しく問いただす」「詰問する」という意味がある言葉です。

  • 「問い詰める」の読み方

「問い詰める」の読み方

「問い詰める」「といつめる」という読み方をしますので、ここでしっかりとチェックしておくことにしましょう。



「問い詰める」の表現の使い方

「問い詰める」「極限まで追い込んで質問攻めにする」という意味があるので、疑惑のある人をとことん追い詰めて、厳しく質問するような場面で使われることになります。

よく思い浮かぶのは、国会で疑惑のある議員の証人喚問などがあるでしょう。

「問い詰める」を使った例文と意味を解釈

では、ここで「問い詰める」を使った例文を見ながら、具体的な活用シーンをイメージしてみることにしましょう。

  • 「問い詰める」を使った例文1
  • 「問い詰める」を使った例文2

「問い詰める」を使った例文1

「政敵を究極まで問い詰めることで、立場を危うくさせることができた。これで相手の政治生命も絶たれることになろう」

とてもドロドロとした感じのある例文ですが、疑惑を持たれた議員を公の場で、「問い詰める」ことで、国民の信頼を失わせるようなことがあります。

しかし、これは本当の意味で正義を貫きために行われていることではなく、単なる政敵潰しでしかありません。

「問い詰める」を使った例文2

「相手を効果的に問い詰める選択肢をつくることで、自ら墓穴に掘ることをさせることができる」

この例文を見ていると、まさに敵の術中にハマったというような感じがします。

このように相手の自爆を誘うようなことも、世の中の駆け引きの中で、行われることです。



「問い詰める」の類語や類義語

「問い詰める」を他の言葉で言い換えるとするなら、他にどのような言葉があるかを見ていくことにします。

  • 「問い質す」【といただす】
  • 「質問攻めにする」【しつもんぜめにする】

「問い質す」【といただす】

「問い質す」という言葉が「問い詰める」の類義語として挙げることができるでしょう。

「不明な点について納得できるまで徹底して質問すること」「疑問・不審な点について問い詰めて、真実の明確にする」という意味で使われています。

「質問攻めにする」【しつもんぜめにする】

「質問攻めにする」「問い詰める」の意味に近いものがある表現です。

「質問を大量に投げかけること」という意味で用いられています。

icon まとめ

「問い詰める」というの言葉を聞くと、いつも後ろめたい思いをしている人にとっては、とても怖いフレーズかもしれません。

それだけに日頃の行動において、後ろ指を指されて、問い詰められることのないようにしておかなければなりません。