意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「或いは」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「或いは」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「或いは」という言葉を使った例文や、「或いは」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「或いは」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「或いは」とは?意味
  • 「或いは」の表現の使い方
  • 「或いは」を使った例文や短文など
  • 「或いは」の類語や類義語・言い換え


「或いは」とは?意味

「或いは」には、「一方では」という意味があります。

複数の中の一つを表す時、「或いは」という言葉を使います。

  • 「或いは」の読み方

「或いは」の読み方

「或いは」の読み方は、「あるいは」になります。



「或いは」の表現の使い方

「或いは」の表現の使い方を紹介します。

「或いは」には、「一方で」という意味があります。

複数の選択肢がある中、一つの何かを口に出す時、「或いは」という言葉を使ってみましょう。

例えば、ランチを食べる前には、たくさんの選択肢の中から料理を選びます。

ハンバーグか、ナポリタンを食べたいと感じたら、「ハンバーグ、或いはナポリタンが食べたい」「或いは」を使って表現できます。

「或いは」を使った例文や短文など

「或いは」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「或いは」を使った例文1
  • 「或いは」を使った例文2

「或いは」を使った例文1

「君は私のことが好きなのか、『或いは』憎んでいるのかもしれない」

この例文に登場する人は、目の前の相手が、自分を好きなのか、一方で憎んでいるのか、考えあぐねているのかもしれません。

このように、他人が自分をどう見ているかについては、いくつもの予想を立てられます。

同類の事柄を列挙し、いろいろな場合があることを表現する時、「或いは」という言葉を使ってみましょう。

「或いは」を使った例文2

「犯人は、部屋から消えたのか、『或いは』部屋から出ていないのかもしれない」

この例文は推理小説や、ミステリー映画に登場しそうな場面になります。

ある密室殺人が起こった時、犯人は煙のように消えたか、部屋から出ていないかという選択肢がある、という意味があります。

人が煙のように消えるはずがないため、部屋から出ていない可能性が高いでしょう。



「或いは」の類語や類義語・言い換え

「或いは」の類語や類似を紹介します。

  • 「偶々」【たまたま】
  • 「計らずも」【はからずも】

「偶々」【たまたま】

「偶々」には、「何らかの目的や意図もなく、そうなること」という意味があります。

「偶々、お店に行った」という文章には、「事前にお店に行こうという目的がなかったのに、お店に行った」という意味があります。

「偶々、都内に行った」「偶々、手伝うことになった」などという使い方をします。

「計らずも」【はからずも】

「計らずも」には「予想しないのに」「思いがけず」という意味があります。

「図らずも、運命の人に出会った」という文章には、「思いがけない場所で、運命の人と出会った」という意味があります。

icon まとめ

「或いは」という言葉について見てきました。

同類の事柄を列挙して、いろいろな場合があることを表現する時、「一方で」を他の言葉にする時、「或いは」という言葉を使ってみましょう。