意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「突発的」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「突発的」という表現を知っているでしょうか。

ここでは「突発的」という言い回しについて詳しく紹介していきます。

Meaning-Book
「突発的」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「突発的」とは?意味
  • 「突発的」の表現の使い方
  • 「突発的」を使った例文と意味を解釈
  • 「突発的」の類語や類義語


「突発的」とは?意味

「突発的」というのは「思いがけず事が起こる」様子を刺した表現です。

「急に物事が起こる」「出し抜けに」「前触れなく」という意味であり、起こった物事が突然であることを指しています。

事件などが突然起こる時にも使われる表現で、「突発的な事故でした」などと言われることもあります。

  • 「突発的」の読み方

「突発的」の読み方

「突発的」の読み方は、「とっぱつてき」になります。

ニュースなどでもよく使われますので、ぜひ覚えておきましょう。



「突発的」の表現の使い方

「突発的」の表現の使い方を紹介します。

「突発的」というのは突然起こるという意味であり、「突発的な命の危機に直面する」などと使われます。

例えば、地震や火事が起こって避難しなければならなかった、命が危ぶまれる状況に陥った、などという場合、どれも前触れがないですよね。

そのため、これらは「突発的な命の危機」と表現できます。

「突発的」を使った例文と意味を解釈

「突発的」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「突発的」を使った例文1
  • 「突発的」を使った例文2

「突発的」を使った例文1

「突発的な交通事故で、彼女もショックを受けています」

交通事故はほとんどの場合が「突発的」だと言えるでしょう。

思ってもみなかった、まさかこんなことが起こるとは思わなかった、などという状態で交通事故が起こると、交通事故を起こした本人も巻き込まれた人々もとてもショックですよね。

そのため、交通事故のショックが大きい場合はカウンセリングなどを受けなければならない場合もあります。

交通事故を起こさないよう、普段から気をつけていかなければいけません。

「突発的」を使った例文2

「突的なトラブルにも対応できるようになりたいです」

仕事などで「突発的なトラブル」が起こった場合、焦ってしまいますよね。

まさか予想もしていなかったトラブルなどに巻き込まれてしまったら、どうしたら良いのか分からなくなってしまう人もいるかもしれません。

そのような場合もしっかりと対応できるように、普段から経験を積んでおく必要があります。

「突発的なトラブル」には普段の経験や知識が求められる場合もありますので、日常的に様々な経験を積んでいきたいものです。



「突発的」の類語や類義語

「突発的」の類語や類義語を紹介します。

  • 「突然」【とつぜん】
  • 「前触れなく」【まえぶれなく】

「突然」【とつぜん】

「突然」というのは「予期しないことが急に起こる出し抜けである様子」という意味になります。

「突然の出来事でした」などと使われます。

「前触れなく」【まえぶれなく】

「前触れなく」というのは「唐突に現れる様子」「急速に」という意味になります。

急に物事が起こる時に使われる表現です。

icon まとめ

「突発的」の事故等は可能な限り避けたいものです。

また、何か非常事態においても冷静に判断できる力が大切です。

どのような時も冷静に判断したいですね。