意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「自由自在」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

参考書のタイトルとしても知られている「自由自在」という表現はどのような意味を持ち合わせているのでしょうか。

ここでは「自由自在」という言い回しについて詳しく紹介していきます。

自由自在

Meaning-Book
「自由自在」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「自由自在」とは?
  • 「自由自在」の表現の使い方
  • 「自由自在」を使った例文と意味を解釈
  • 「自由自在」の類語や類義語


「自由自在」とは?

「自由自在」というのは「思いのままにする」「思いのままにできる」という意味になります。

自由に思いのままにするという意味であり、増進堂・受験研究社から「自由自在」という名前の学習参考書が発行されていますね。

利用したことがある人もいるのではないでしょうか。

「自由自在」という表現には思いのままにできる、思う存分に振る舞う、という意味があり、例えば「自由自在にマイクを操る」などと使われます。

  • 「自由自在」の読み方

「自由自在」の読み方

「自由自在」という表現は「じゆうじざい」と読みます。

よく使われる表現ですのでぜひ覚えておきましょう。



「自由自在」の表現の使い方

「自由自在」という表現は思いのままに操る、という意味があります。

例えば、「折り紙を自由自在に使い、素晴らしい作品を作ることが可能です」などと使われます。

今や日本の折り紙は世界的にも人気ですが、その折り紙を使うことで世界に誇る作品ができますね。

あるいは、「彼は独身だから自由自在なんだよ」と言えば、独身だから自由が利く、縛られるものがない、という意味になります。

漢字検定5級レベルの熟語になります。

「自由自在」を使った例文と意味を解釈

ここでは例文を紹介していきます。

  • 「自由自在」を使った例文1
  • 「自由自在」を使った例文2

「自由自在」を使った例文1

「彼は英語を自由自在に操ります」

語学力が堪能な人は、英語を自由自在に操れるのではないでしょうか。

何の問題もなく自分の言いたいことを表現できる、読み書きにも何の問題がない、という場合は「英語を自由自在に操っている」と言えますね。

最近はグローバル化が進み、英語に関心を持っている人も多いのではないでしょうか。

その一方で英語以外の言語も重要だと考えられていますね。

「自由自在」を使った例文2

「彼女は自転車を自由自在に乗っている」

最近はサイクリングが流行っていますね。

自転車で外出するだけではなく、マウンテンバイクやロードバイクなどでサイクリングに出かける人が増えていると言われています。

サイクリングロードなども整備されつつあり、外出しやすいと感じる人もいるのではないでしょうか。

自転車に乗って山や川に出かけてみたいと思う人も多いかもしれませんね。



「自由自在」の類語や類義語

ここでは類義語を紹介していきます。

  • 「縦横無尽」【じゅうおうむじん】
  • 「縛られない」【しばられない】

「縦横無尽」【じゅうおうむじん】

「縦横無尽」というのは「自由自在に物事をする」という意味になります。

どの方面にも限りがない、という意味です。

「縛られない」【しばられない】

「縛られない」というのは「自由に行動できる」「縛りがない」という意味になります。

時間や場所には「縛られない」、恋人には「縛られたくない」、と感じる人も多いのではないでしょうか。

icon まとめ

「自由自在」という表現はよく使われる言葉ですので、ぜひ覚えておきましょう。

「自由自在」に生きていきたいと思う人も多いかもしれませんね。