意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「足下にも及ばない」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「足元にも及ばない」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「足元にも及ばない」という言葉を使った例文や、「足元にも及ばない」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「足下にも及ばない」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「足元にも及ばない」とは?
  • 「足元にも及ばない」を使った例文や短文など
  • 「足元にも及ばない」の類語や類義語・言い換え


「足元にも及ばない」とは?

「足元にも及ばない」という言葉を知っているでしょうか。

「あの人の足元にも及ばない」と感じる人がいるかもしれません。

一方で、「足元にも及ばない」という言葉を、まるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「足元にも及ばない」という言葉の意味を紹介します。

  • 「足元にも及ばない」の読み方
  • 「足元にも及ばない」の意味

「足元にも及ばない」の読み方

「足元にも及ばない」「あしもとにもおよばない」と読みます。

「足元」「あしもと」「及ばない」「およばない」と読みます。

特に難しい言葉が使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

「足元にも及ばない」の意味

「足元にも及ばない」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「足元にも及ばない」には、「相手の器量や力量が格段に優れていて、とてもかなわない」という意味があります。

「あの人の足元にも及ばない」という時は、その人が自分より、格段に優れた人なのでしょう。

このように、「足元にも及ばない」という言葉には、「相手の器量や力量が格段に優れていて、とてもかなわない」という意味があります。



「足元にも及ばない」を使った例文や短文など

続いて「足元にも及ばない」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「足元にも及ばない」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「足元にも及ばない」を使った例文1
  • 「足元にも及ばない」を使った例文2

「足元にも及ばない」を使った例文1

「アイドルのAは、Bに人気は上回ったが、実力は『足元にも及ばない』」

この例文はアイドルのAがBに人気で追い抜いたものの、実力の差はまだまだ大きいという意味があります。

Bのほうがダンスや歌唱力、表現力などで格段に実力が上だと感じる時、「足元にも及ばない」存在と言えるでしょう。

「足元にも及ばない」を使った例文2

「『足元にも及ばない』と思っていたチャンピオンに、挑戦することが決まった」

この例文は、偉大なチャンピオンと挑戦することが決まったボクサーが、昔を振り返って感慨深くなっている様子を文章にしたものです。

以前は実力の差が格段に大きく、絶対に敵わないと思っていた相手と試合をするとは、自分も強くなったと感じているかもしれません。

「足元にも及ばない」の類語や類義語・言い換え

「足元にも及ばない」の類語や類似表現を紹介します。

「足元にも及ばない」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「敵わない」【かなわない】
  • 「太刀打ちできない」【たちうちできない】

「敵わない」【かなわない】

「敵わない」には「対抗できない」という意味があります。

「強豪校には、とても敵わない」という時は、強豪校に対抗できる実力がないといういみがあります。

「太刀打ちできない」【たちうちできない】

「太刀打ちできない」には「実力差が大きいなどの理由で、競争して張り合えない」という意味があります。

「太刀打ちできない敵」「太刀打ちできない力の差」などという使い方をします。



icon まとめ

「足元にも及ばない」という言葉について見てきました。

相手の器量や力量が格段に優れているため、敵わないと思う人を見た時、「足元にも及ばない」という言葉を使ってみましょう。