意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「愛好」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「愛好」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「愛好」という言葉を使った例文や、「愛好」の類語を紹介して行きます。

愛好

Meaning-Book
「愛好」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「愛好」とは?
  • 「愛好」を使った例文や短文など
  • 「愛好」の類語や類義語・言い換え


「愛好」とは?

「愛好」という言葉を知っているでしょうか。

「愛好家」という言い回しを聞いたことがあるかもしれません。

一方で、「愛好」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「愛好」という言葉の意味を紹介します。

  • 「愛好」の読み方
  • 「愛好」の意味

「愛好」の読み方

「愛好」「あいこう」と読みます。

特に難しい言葉が使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「愛好」「あいこう」と読みましょう。

「愛好」の意味

「愛好」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「愛好」には、「そのことが好きで楽しむこと」という意味があります。

「愛好家」という言葉には、そのことが好きで楽しむ人という意味があります。

例えば「クラシック音楽愛好家」はクラッシック音楽が好きで楽しむ人という意味になります。

このように、「愛好」という言葉には、「そのことが好きで楽しむこと」という意味があります。



「愛好」を使った例文や短文など

続いて「愛好」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「愛好」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「愛好」を使った例文1
  • 「愛好」を使った例文2

「愛好」を使った例文1

「私の彼女は猫を『愛好』し、現在は5匹飼っている」

この例文のように、猫が大好きで、猫といる時間を楽しむ人がいるかもしれません。

例文のように、5匹の猫やそれ以上の猫と暮らしている人もいるかもしれません。

また猫が集まるスポットに出掛けて、猫の写真撮るのが好きとい「猫愛好家」もいるかもしれません。

「愛好」を使った例文2

「私はかき氷を『愛好』していて、真冬でも食べる」

この例文のように「かき氷愛好家」もいるでしょう。

普通は夏しか食べないかき氷ですが、かき氷を食べることを楽しみに生きている人は、真冬でも関係なくかき氷を食べるはずです。

「愛好」の類語や類義語・言い換え

「愛好」の類語や類似表現を紹介します。

「愛好」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「マニア」
  • 「信奉者」【しんぽうしゃ】

「マニア」

「マニア」には「特定のジャンルや物事を好み、商品や情報などの収集を積極的にする人」という意味があります。

「鉄道マニア」「映画マニア」など、様々な「マニア」がいます。

「信奉者」【しんぽうしゃ】

「信奉者」には、「特定の人や主義、宗教などを最上のものとして尊ぶ人のこと」という意味があります。

「アイドル信奉者」はアイドルを最上のものとして尊ぶ人のことを言います。



icon まとめ

「愛好」という言葉について見てきました。

そのことが好きで楽しむ人の様子を見た時、「愛好」という言葉を使ってみましょう。