意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「必需」とは?意味や使い方!例文や解釈

「必需」とは、「どうしても必要であること・そのものがなくてはならないこと」を意味する言葉です。

「必需」「意味・読み方・使い方・必需を使った言葉・例文と解釈・必需と必要と必須の意味の違い・類語(シソーラス)や言い換え・英語と解釈」について、詳しく説明していきます。

必需

Meaning-Book
「必需」とは?意味や使い方!例文や解釈>


目次

  • 「必需」とは?
  • 「必需」の表現の使い方
  • 「必需」を使った言葉と意味を解釈
  • 「必需」を使った例文や短文など(意味を解釈)
  • 「必需」と「必要」と「必須」の意味の違い
  • 「必需」の類語や類義語・言い換え
  • 「必需」の英語と解釈


「必需」とは?

「必需」という表現は、「どうしても必要であること」「なくてはならないこと」「欠かすことができない物」を意味しています。

「必需」というのは、「強い需要(求め)があって必ず要ること」「絶対になければならないこと・物(それがなければ非常に困ること)」を意味している表現なのです。

  • 「必需」の読み方

「必需」の読み方

「必需」の読み方は、「ひつじゅ」になります。



「必需」の表現の使い方

「必需」の表現の使い方は、「どうしても必要であること・物(必需品)」「なくてはならないこと」を意味して使うという使い方になります。

例えば、「私にとって晩酌のお酒は必需品ですが、飲みすぎには気をつけています」といった文章で使えます。

「必需」を使った言葉と意味を解釈

「必需」を使った言葉を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「必需品」【ひつじゅひん】
  • 「必需性」【ひつじゅせい】
  • 「必需である・必需です」

「必需品」【ひつじゅひん】

「必需品」という表現は、「絶対に必要な物・どうしても必要ななくてはならない物・欠かすことができない品物(不可欠な品物)」のことを意味しています。

例えば、「一人暮らしをしていると食品や雑貨、家電製品などの生活必需品を揃えるだけでもかなりの出費になります」といった文章で使われます。

「必需性」【ひつじゅせい】

「必需性」という言葉は、「絶対に必要であるという性質・なくてはならないということ・欠かすことができないものの性質」のことを意味しています。

例えば、「私がその品物を買うかどうかは、必需性の有無で判断することが多いのです」といった文章で使えます。

「必需である・必需です」

「必需である」という表現は、「その物が絶対に必要である」「その物を欠かすことができない」ということを意味しています。

例えば、「山で暮らしている人にとっては、斧や鎌、ナイフといった道具は必需です」といった文章で使用できます。



「必需」を使った例文や短文など(意味を解釈)

「必需」を使った例文・短文などを紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「必需」を使った例文1
  • 「必需」を使った例文2

「必需」を使った例文1

「今日は朝からみんなで、生活必需品の買い出しに出かけました」

この「必需」を使った例文は、「今日は朝からみんなで、生活に欠かせない品物(日常生活でなくてはならない物)の買い出しに出かけた」ということを意味しています。

「必需」を使った例文2

「必需性のないものを簡単に買ってしまうと、無駄遣いになってしまいます」

この「必需」を使った例文は、「絶対に要る(なくてはならない)という性質を持たないものを簡単に買ってしまうと、無駄遣いになってしまう」ということを意味しています。

「必需」と「必要」と「必須」の意味の違い

「必需」という表現は「どうしても必要であること・無くてはならないこと」を意味していますが、「必需品」というように主に「物に対する需要の絶対性」に意味の重点があります。

「必要」という表現は「必ず要ること・無くてはならないことや物、人」を意味していますが、「必要な人(相手)」というように、「いなくてはいけない人物」に対しても使える特徴があります。

それに対して、「必需な人(相手)」「必須な人(相手)」という言い方は通常することがありません。

「必須」という表現は「なくてはならないこと・しなければいけないこと」を意味していますが、「必須の行動」というように「何かを必ずしなければならない義務・条件」も意味している特徴があります。

「必需」には「しなければいけない行動」の意味はないので、「~することが必須(必要)です」という言い方はできますが、「~することが必需です」という言い方はできないという違いがあります。

「必需」の類語や類義語・言い換え

「必需」の類語・類義語・言い換えについて、分かりやすく解説していきます。

  • 「必要・絶対に必要」
  • 「不可欠」【ふかけつ】
  • 「必須」【ひっす】

「必要・絶対に必要」

「必需」の類義語・言い換えとして、「必要・絶対に必要」があります。

「必需」という表現は、「必ずなければならないこと・必ず要ること・なければ困ること」を意味しています。

それらの意味合いから、「必需」とほとんど同じ意味のニュアンスを持つ類語(シソーラス)として、「必要・絶対に必要」を上げることができるのです。

「不可欠」【ふかけつ】

「必需」の類義語・言い換えには、「不可欠」があります。

「不可欠」という表現は、「絶対に欠かすことができないこと・物」「絶対に必要なこと・物」を意味しています。

「不可欠」という言葉は、「抽象的な概念」にも「具体的な物」にもどちらにも付けて使うことができます。

その意味合いから、なくてはならないことを意味する「必需」という表現は、「不可欠」という表現で言い換えることが可能なのです。

「必須」【ひっす】

「必需」の類語・言い換えとして、「必須」があります。

「必須」という言葉は、「なくてはならないこと・しなければならないこと」「欠かすことのできないこと・物、不可欠なこと」を意味しています。

それらの意味から、絶対になくてはならないことを示す「必需」と近しい類似した意味を持つ類義語として、「必須」という表現を指摘することができるのです。

「必需」の英語と解釈

必需 meaning in english

「必需」という言葉を英語で書き表すと、以下のようになります。

“necessary, necessity”(必要な・必需の・必要・必需)

“indispensable, indispensability”(欠かすことができない・絶対に必要な・必須の・必需の)

“basic needs, essential goods, necessary goods”(基本的な品物・欠かせない物・必需品)

“A long-sleeved shirt is a necessity for climbing because you don't get hurt.”

「必需」という言葉を使用したこの英語の例文は、「登山では怪我をしないために、長袖シャツが必需品です」ということを意味しています。

icon まとめ

「必需」という言葉について徹底的に解説しましたが、「必需」には「どうしても必要であること・そのものが絶対に要ること」などの意味があります。

「必需」の類語(シソーラス)・言い換えとしては、「必要・絶対に必要」「不可欠」「必須」などがあります。

「必需」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。