意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「迫り焦る」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「迫り焦る」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「迫り焦る」という言葉を使った例文や、「迫り焦る」の類語を紹介して行きます。

迫り焦る

Meaning-Book
「迫り焦る」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「迫り焦る」とは?
  • 「迫り焦る」を使った例文や短文など
  • 「迫り焦る」の類語や類義語・言い換え


「迫り焦る」とは?

「迫り焦る」という言葉を知っているでしょうか。

「試験に迫り焦る」経験があるかもしれません。

一方で、「迫り焦る」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「迫り焦る」という言葉の意味を紹介します。

  • 「迫り焦る」の読み方
  • 「迫り焦る」の意味

「迫り焦る」の読み方

「迫り焦る」「せまりあせる」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「迫り焦る」「せまりあせる」と読みましょう。

「迫り焦る」の意味

「迫り焦る」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「迫る」には、「圧倒するような勢いで近づいてくる」という意味があります。

また「焦る」には、「不意のことで動揺し慌てる」「早く上手くやろうとイライラする」という意味があります。

そのため「迫り焦る」には、「何かが圧倒するような勢いで近づいてくるため、動揺したりイライラしたりする」という意味があります。



「迫り焦る」を使った例文や短文など

「迫り焦る」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「迫り焦る」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「迫り焦る」を使った例文1
  • 「迫り焦る」を使った例文2

「迫り焦る」を使った例文1

「試験が近づいてきたため、『迫り焦る』生徒たち」

試験の日が迫ってくると、そのテストが重要なほど、生徒は焦り出すのではないでしょうか。

この例文は、試験が迫り、生徒たちが焦って動揺したりイライラしている様子を「迫り焦る」という言葉を使って表現しています。

「迫り焦る」を使った例文2

「巨大な恐竜に追いかけられて、『迫り焦る』哺乳類」

この例文は、はるか昔の地球上で、大きな恐竜にすごい勢いで近づかれ、襲われそうになっている哺乳類の様子を文章にしたものです。

この哺乳類の気持ちになると、「迫り焦る」気持ちも理解できるでしょう。

「迫り焦る」の類語や類義語・言い換え

「迫り焦る」の類語や類似表現を紹介します。

「迫り焦る」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「切迫する」【せっぱくする】
  • 「焦燥感」【しょうそうかん】

「切迫する」【せっぱくする】

「切迫する」には「期日などがまじかに迫ること」という意味があります。

また「逃げ場のない追いつめられた状態になること」という意味もあります。

「事態が切迫する」「締め切りが切迫する」などという使い方をします。

「焦燥感」【しょうそうかん】

「焦燥感」には「思うように事が運ばず、イライラした気持ち」という意味があります。

例えば、爆弾処理が上手に行かず、今にも爆発しそうになった時、「焦燥感」がこみ上げるかもしれません。



icon まとめ

「迫り焦る」という言葉について見てきました。

何かが凄い勢いで近づいてきたため、イライラしたり動揺する様子を見た時、「迫り焦る」という言葉を使ってみましょう。