意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「遠まわし」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「遠まわし」という言葉はどのような意味があり、使い方をするのかご存知でしょうか。

ここでは言葉の意味、使い方、例文などを詳しく解説しています。

では一緒に「遠まわし」という言葉の理解を深めていきましょう。

Meaning-Book
「遠まわし」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「遠まわし」とは?
  • 「遠まわし」の表現の使い方
  • 「遠まわし」を使った例文と意味を解釈
  • 「遠まわし」の類語や類義語


「遠まわし」とは?

「遠まわし」とは直接には示さずに、それとなく相手に匂わせるような言い方、様子を言います。

  • 「遠まわし」の読み方

「遠まわし」の読み方

「遠まわし」と書いて「とおまわし」と読みます。



「遠まわし」の表現の使い方

「遠まわし」とは直接ではない言葉で相手に伝えるような言い方のことを言います。

「遠まわしな言い方をする人」「遠まわしに嫌味を言ってくる」「遠まわしの告白である」などと使います。

「遠まわし」を使った例文と意味を解釈

それでは「遠まわし」を使った例文をいくつか紹介しましょう。

意味の解釈もつけていますので、使い方の参考にしてみてください。

  • 「遠まわし」を使った例文1
  • 「遠まわし」を使った例文2

「遠まわし」を使った例文1

「姑と小姑が、遠まわしに嫁の悪口を言っているが、ああいう言い方は醜いものだ」

表面上は親切にしている風であっても、直接には示さずにそれとなく意地悪を言ったりすることを「遠まわしな悪口」と言います。

本人たちはわからないつもりであっても、それは醜い行動だと周りからは案外ばれているものです。

また直接的に言うよりも「遠まわしな悪口」の方が陰湿な印象となりますし、性格も悪いと感じる人も多いでしょう。

「遠まわし」を使った例文2

「彼女には遠まわしなプロポーズじゃ駄目よ、はっきり言わないとわからないわよ」

直接的に「結婚してください」と言わずに「一緒にいたいね」「毎日お味噌汁が飲みたい」という言い方では「遠まわしなプロポーズ」となります。

鈍感な人には気がつかれないでただの雑談で終わる可能性もあります。



「遠まわし」の類語や類義語

言葉の意味が理解できましたところで、「遠まわし」の類語、似た言葉、言い換える言葉などもいくつか紹介します。

こちらの言葉も併せて覚えておくといいでしょう。

  • 「仄めかす」【ほのめかす】
  • 「婉曲的」【えんきょくてき】

「仄めかす」【ほのめかす】

「仄めかす」とはかすかに見えるようにする、それとなく示す、匂わせるといった意味があります。

「彼女のさっきの態度だけど、何か仄めかしている様子だったな」「引退を仄めかすが、明言は避けた」「彼女のインスタ、何か結婚を仄めかしているような気がするんだけど」などと使います。

「婉曲的」【えんきょくてき】

「婉曲的」とは「遠まわし」にそれとなく表現する様子を言います。

「もともと、彼は婉曲的な言い回しをする人だ」「それって婉曲的に断られているんじゃないの」「婉曲的な表現だが、誰にでもわかる」などと使います。

icon まとめ

いかがでしたでしょうか。

「遠まわし」という言葉の意味、使い方、例文などまとめてお伝えしました。

「遠まわし」とは直接には示さないが、それとなくわかるように伝えてくることを言います。

それでは言葉の意味を正しく理解して使いこなしてください。