意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「低迷」とは?意味や類語!例文と解釈

「低迷」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「低迷」という言葉を使った例文や、「低迷」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「低迷」とは?意味や類語!例文と解釈>


目次

  • 「低迷」とは?
  • 「低迷」の英語と解釈
  • 「低迷」の表現の使い方
  • 「低迷」を使った例文や短文など
  • 「低迷」の類語や類義語・言い換え


「低迷」とは?

「低迷」という言葉を知っているでしょうか。

「業績が低迷する」などという言い回しを聞いたことがあるかもしれません。

一方で、「低迷」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「低迷」という言葉の意味を紹介します。

  • 「低迷」の読み方
  • 「低迷」の意味

「低迷」の読み方

「低迷」「ていめい」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「低迷」「ていめい」と読みましょう。

「低迷」の意味

「低迷」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「低迷」には、「雲などが低い位置で漂うこと」「よくない状況が継続し、その状態から抜け出せないこと」という意味があります。

「業績が低迷する」という時は、会社の業績が低い位置で上がったり下がったりして、抜け出せない様子になります。

このように「低迷」という言葉には、「雲などが低い位置で漂うこと」という意味があります。



「低迷」の英語と解釈

「低迷」を英語にすると、どのような言葉になるでしょうか。

「低迷」は英語で、“stagnation”になります。

“stagnation”には「停滞」「低迷」という意味があります。

このように「低迷」という言葉を英語にしたい時、“stagnation”を使ってみましょう。

「低迷」の表現の使い方

「低迷」はどのような使い方をすればいいでしょうか。

「低迷」には低く漂うことという意味があります。

例えば雲が低く漂っているように見える時、「雲が低迷している」と言いましょう。

また「低迷」には、よくない状況から抜け出せないという意味もあるため、そのような状態の物事や人に対して使ってみましょう。

例えばプロ野球選手の成績が悪く、復活の兆しが見えない時、「○○選手の成績が低迷している」などと言ってみましょう。



「低迷」を使った例文や短文など

「低迷」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「低迷」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「低迷」を使った例文1
  • 「低迷」を使った例文2

「低迷」を使った例文1

「外国人選手が、成績が『低迷』しているチームの救世主になる」

この例文は、プロのスポーツチームに、外国人選手が入り、その選手が、成績が良くない状態から復活を遂げるための起爆剤になるという文章になります。

このように、「低迷」していたチームを、一人の外国人選手の活躍により成績を押し上げることがあります。

「低迷」を使った例文2

「『低迷』から抜け出すため、気分転換をする」

この例文は、よくない状態にはまり込んでいる人が、その状況を抜け出すため、気分転換をする場面になります。

深呼吸をしたり、散歩をしたり、または長期休暇を取ってバカンスに行くなどすると、「低迷」を抜け出せるかもしれません。

「低迷」の類語や類義語・言い換え

「低迷」の類語や類似表現を紹介します。

「低迷」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「悪化」【あっか】
  • 「右肩下がり」【みぎかたさがり】

「悪化」【あっか】

「悪化」には「景気や病気などの状態が悪くなること」という意味があります。

悪い方向に物事が進んで行く時、「悪化する」と言います。

「右肩下がり」【みぎかたさがり】

「右肩下がり」という言葉には、「グラフが右に向かって下がるように、成績が悪くなること」という意味があります。

「売り上げが、右肩下がりだ」などという使い方をします。

icon まとめ

「低迷」という言葉について見てきました。

何かが低く漂っている様子を見た時、また良くない状況から抜け出せない様子を見た時に、「低迷」という言葉を使ってみましょう。