意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「焦り気味」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「焦り気味」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「焦り気味」という言葉を使った例文や、「焦り気味」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「焦り気味」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「焦り気味」とは?
  • 「焦り気味」を使った例文や短文など
  • 「焦り気味」の類語や類義語・言い換え


「焦り気味」とは?

「焦り気味」という言葉を知っているでしょうか。

「納期が近く、焦り気味になった」という経験があるかもしれません。

一方で、「焦り気味」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「焦り気味」という言葉の意味を紹介します。

  • 「焦り気味」の読み方
  • 「焦り気味」の意味

「焦り気味」の読み方

「焦り気味」「あせりぎみ」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「焦り気味」「あせりぎみ」と読みましょう。

「焦り気味」の意味

「焦り気味」という言葉の意味を紹介します。

「焦り気味」には、「早くしなければと思い、いらだつ様子」また「落ち着きを失う様子」という意味があります。

例えば、「納期が近く、焦り気味」という時は、納期が近づいているため、早く仕事をしないといけないといらだつ様子という意味があります。

このように、「焦り気味」という言葉には、「早くしなければと思い、いらだつ様子」また「落ち着きを失う様子」という意味があります。



「焦り気味」を使った例文や短文など

「焦り気味」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「焦り気味」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「焦り気味」を使った例文1
  • 「焦り気味」を使った例文2

「焦り気味」を使った例文1

「『焦り気味』だと、ミスを犯しやすくなる」

この例文のように、いくら早くしようと焦っていたとしても、落ち着いて仕事をしないとミスをするかもしれません。

自分で「焦り気味」だと気付いたら、深呼吸をするなどして、落ち着くようにしましょう。

「焦り気味」を使った例文2

「デート中に彼女の様子が暗く、『焦り気味』になる」

この例文は、最高のデートにしたいと思うものの、彼女の様子暗いため、イライラする様子になります。

彼女を楽しませられない自分がふがいないと思っているのかもしれません。

一方で、彼女は緊張しすぎて、楽しめていないだけかもしれません。

「焦り気味」の類語や類義語・言い換え

「焦り気味」の類語や類似表現を紹介します。

「焦り気味」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「落ち着きを失う」【おちつきをうしなう】
  • 「動揺」【どうよう】

「落ち着きを失う」【おちつきをうしなう】

「落ち着きを失う」には、「非常に慌てて、正常な判断ができなくなること」という意味があります。

「スマホを落としたと気付き、落ち着きを失う」などという使い方をします。

「動揺」【どうよう】

「動揺」には「揺れ動くこと」という意味や「心や気持ちが揺れ動くこと」という意味があります。

「告白されて動揺する」という時は、誰かに告白されて気持ちが揺れ動くことという意味があります。



icon まとめ

「焦り気味」という言葉について見てきました。

早くしなければ、うまくやらなければと思い、イライラしている様子の人を見た時、「焦り気味」という言葉を使ってみましょう。