意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「鹵獲」とは?意味や使い方!例文や解釈

「鹵獲」という言葉はどのような意味があり、使い方をするのかご存知でしょうか。

ここでは言葉の意味、使い方、例文などを詳しく解説しています。

では一緒に「鹵獲」という言葉の理解を深めていきましょう。

Meaning-Book
「鹵獲」とは?意味や使い方!例文や解釈>


目次

  • 「鹵獲」とは?
  • 「鹵獲」の表現の使い方
  • 「鹵獲」を使った言葉と意味を解釈
  • 「鹵獲」を使った例文や短文など(意味を解釈)
  • 「鹵獲」の反対語
  • 「鹵獲」の類語や類義語・言い換え
  • 「鹵獲」の英語と解釈


「鹵獲」とは?

「鹵獲」とは敵の軍用品、兵器などをぶんどることを言います。

  • 「鹵獲」の読み方

「鹵獲」の読み方

「鹵獲」とは「ろかく」と読みます。



「鹵獲」の表現の使い方

「鹵獲」「鹵」とは、奪う、掠めるという意味があります。

普段聞き慣れない言葉かもしれませんが「鹵獲」とは敵の軍用品、兵器をぶんどることを言いますので使い方としては「鹵獲した兵器」「鹵獲された」という風になります。

「鹵獲」を使った言葉と意味を解釈

「鹵獲」を使った言葉や言い回しをいくつか紹介していきます。

意味の解釈もつけていますので、使い方の参考にしてみてください。

  • 「馬を鹵獲した」
  • 「全て鹵獲しろ」
  • 「沢山鹵獲する」

「馬を鹵獲した」

「馬を鹵獲した」とは、敵の所有する馬をぶんどってきた、奪ってきたという意味になります。

「鹵獲」とは敵の軍用品、兵器を分捕ることを言いますので「馬」も軍用品ということになります。

「敵の所有する馬を鹵獲した」「馬を鹵獲したので、敵の戦力はがた落ちなはずだ」という風に使います。

「全て鹵獲しろ」

「全て鹵獲しろ」とは、敵の持っている軍用品、兵器、兵糧といったものを余すところなく奪うということで、敵の財産を没収することになります。

敵の軍用品を奪うことで、敵の力を弱め、自軍の力を強めることに繋がるのです。

「ここにある物は全て鹵獲しろ」「隠している物はないか確認して全て鹵獲しろ」などと使います。

「沢山鹵獲する」

「鹵獲」とは敵の軍用品、兵器を奪うという意味ですから「沢山鹵獲する」とは大量に敵の軍用品、兵器を奪うということになります。

「沢山鹵獲することができたので、大将も満足するだろう」などと使います。



「鹵獲」を使った例文や短文など(意味を解釈)

それでは「鹵獲」を使った例文をいくつか紹介しましょう。

意味の解釈もつけていますので、使い方の参考にしてみてください。

  • 「鹵獲」を使った例文1
  • 「鹵獲」を使った例文2

「鹵獲」を使った例文1

「敵の馬を全て鹵獲してくるとは、大した男だ」

「鹵獲」とは敵の軍用品、兵器を奪うことを言います。

例文のように敵の所有する馬を全て奪ってくることは、戦の上で軍功を立てたことになるでしょう。

「鹵獲」を使った例文2

「兵糧、武器など大量に鹵獲したものがあるので、このまま進軍できる」

敵の持つ、食料、兵器といった物を奪い、自分たちの物にすることを「鹵獲」と言います。

戦争においては「鹵獲」すればするほど有利になるということになります。

「鹵獲」の反対語

「鹵獲」の反対語とはどのような言葉になるのでしょうか。

明確な反対語がない場合は意味合いから当てはまる言葉を探してみましょう。

  • 「与える」【あたえる】
  • 「献上」【けんじょう】

「与える」【あたえる】

「与える」とは自分の所有する物を目下の者に渡して、その者の所有とすること、あげる、授けるとも言います。

「子にお菓子を与える」「子におもちゃを買い与える」などと使います。

「献上」【けんじょう】

「献上」とは身分が高い人に物をさしあげることを言います。

また「献上」する物品を「献上物」と言います。

「殿様に献上する」「これは王に献上する品とする」などと使います。

「鹵獲」の類語や類義語・言い換え

言葉の意味が理解できましたところで、「鹵獲」の類語、似た言葉、言い換える言葉などもいくつか紹介します。

こちらの言葉も併せて覚えておくといいでしょう。

  • 「押収」【おうしゅう】
  • 「分捕り」【ぶんどり】
  • 「没収」【ぼっしゅう】
  • 「強奪」【ごうだつ】
  • 「奪取」【だっしゅ】

「押収」【おうしゅう】

「押収」とは裁判所、捜査機関などが、証拠物、没収すべき品を占有、確保することを言います。

「証拠の品を押収する」「無理やり押収していかれた」という風に使います。

「分捕り」【ぶんどり】

「分捕り」とはぶんどること、特に戦争などで敵の武器などを奪い取ることを言います。

「分捕り品はそれぞれの物にしていいぞ」「予算の分捕り合戦である」などと使います。

「没収」【ぼっしゅう】

「没収」とは強制的に取り上げることを言います。

「これは没収します」「財産の没収ぐらいで済んだことをありがたく思え」「先生に漫画を没収されたままで返ってこない」という風に使います。

「強奪」【ごうだつ】

「強奪」とは強引に物を奪うこと、暴力によって奪い取ることを言います。

「強奪犯はいまだに逃亡中」「宝石を強奪された」という風に使います。

「奪取」【だっしゅ】

「奪取」とは奪い取るという意味になります。

「これは敵陣を奪取する作戦なのだ」「無事、奪取してきた」などと使います。

「鹵獲」の英語と解釈

「鹵獲」という言葉は英語ではどのように言い表すのでしょうか。

英語では“snatch”(奪い取る)、“steal”(油断している隙に盗み取る)、“seize”(奪い取る)といった単語があります。

例文は“I had the deposit stolen while I was absent-minded”(ぼんやりしている間に手付金を掠め盗られた)、“seize an American helicopter”(アメリカのヘリコプターをぶんどる)となります。

icon まとめ

いかがでしたでしょうか。

「鹵獲」という言葉の意味、使い方、例文などまとめてお伝えしました。

「鹵獲」とは敵の軍用品、兵器をぶんどるという意味で使う言葉です。

普段の生活では聞き慣れない言葉かもしれませんが、これを機会に覚えておきましょう。

それでは言葉の意味を正しく理解して使いこなしてください。