意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「実現」とは?意味や使い方!例文や解釈

「実現」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「実現」という言葉を使った例文や、「実現」の類語を紹介して行きます。

実現

Meaning-Book
「実現」とは?意味や使い方!例文や解釈>


目次

  • 「実現」とは?
  • 「実現」の英語と解釈
  • 「実現」の表現の使い方
  • 「実現」を使った例文や短文など
  • 「実現」の類語や類義語・言い換え
  • 「実現」の反対語


「実現」とは?

「実現」という言葉を知っているでしょうか。

最近「夢が実現した」という人もいるでしょう。

一方で、「実現」という言葉を、まるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「実現」という言葉の意味を紹介します。

  • 「実現」の読み方
  • 「実現」の意味

「実現」の読み方

「実現」「じつげん」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「実現」「じつげん」と読みましょう。

「実現」の意味

「実現」という言葉の意味を紹介します。

「実現」には、「予期したことが実際に現れること」という意味があります。

例えば「夢が実現した」という時は、夢見ていたことが実際になったという意味があります。

例えばプロ野球選手になりたいと夢見て予期していた人が、本当にプロ野球選手になった時、「プロ野球選手になる夢を実現した」と言えます。

このように、「実現」という言葉には、「予期したことが実際に現れること」という意味があります。



「実現」の英語と解釈

実現 meaning in english

次に「実現」を英語にすると、どのような言葉になるでしょうか。

「実現」は英語で、“implementation”(インプルメンテーション)になります。

“implementation”という英語には、「実装」「実現」という意味があります。

また「実現」という言葉は、“realization”(リアライゼーション)という言葉でも表現できます。

“realization”には「実現」「実行」という意味があるためです。

このように「実現」を英語で表現したい時は、“implementation”“realization”という英語を使ってみましょう。

「実現」の表現の使い方

「実現」という言葉はどのような使い方をすればいいでしょうか。

「実現」には予期したことが実際に現れることという意味があるため、そのような場面を見た時などに、「実現」という言葉を使ってみましょう。

「実現」で予期することは、前向きで明るい物事が多いため、そのような思いを探ってみましょう。

例えば「マイホームを建てたい」という思いがあるかもしれません。

このような思いを持っていた人が、実際にマイホームを手に入れた時、「マイホームの購入が実現した」などと言います。

このように、予期したことが実際に現れた時、「実現」という言葉を使ってみましょう。



「実現」を使った例文や短文など

続いて「実現」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「実現」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「実現」を使った例文1
  • 「実現」を使った例文2

「実現」を使った例文1

「『実現可能』な目標を口にするよう言われる」

この例文は、ビジネスシーンで、大きな目標や壮大な夢ばかり語っていた人が、上司からたしなめられた場面になります。

もっと現実的に、実際にできることを口にしろと言われています。

このように、実際にできると思えることを、「実現可能」という言い回しで表現します。

「実現可能な話をする」「実現可能な様子に見える」などという使い方をします。

「実現」を使った例文2

「長年の夢を『実現』できてうれしいと、花嫁が結婚式で泣いた」

この例文に登場する女性は、結婚して、みんなの前で結婚式をするのがずっと前からの夢だったのでしょう。

長い間予期して期待していたことが、本当になった時、「長年の夢が実現した」などと言います。

女性にとって結婚や結婚式は、予期するものの中でも代表的なものかもしれません。

「実現」の類語や類義語・言い換え

「実現」の類語や類似表現を紹介します。

「実現」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「現れる」【あらわれる】
  • 「浮き出る」【うきでる】
  • 「出現」【しゅつげん】
  • 「発現」【はつげん】
  • 「続出」【ぞくしゅつ】

「現れる」【あらわれる】

「現れる」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「現れる」には、「実在して見えるようになる」という意味があります。

「美しい光景が目の前に現れる」という時は、美しい景色が実在して見えるようになるという意味があります。

「浮き出る」【うきでる】

「浮き出る」という言葉には、「表面に浮いて現れる」という意味があります。

例えば走った後で、「汗が浮き出る」という時は、汗が汗腺から出て、皮膚に浮いて現れるという意味になります。

「出現」【しゅつげん】

「出現」という言葉を聞いたことがあるでしょう。

「出現」には、「出て来ること」という意味があります。

例えば、「怪獣が街に出現する」という時は、怪獣が海底などから、街に出て来ることという意味があります。

「発現」【はつげん】

「発現」という言葉には、「実際に現れ出ること」という意味があります。

「理想の発現」という時は、理想としている思いや考えなどが、何かしらの形になり、実際に現れ出ることを意味します。

芸術作品などを見ると、作者の「理想の発現」が見て取れるかもしれません。

「続出」【ぞくしゅつ】

「続出」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「続出」には、「次から次へと続いて出る」という意味があります。

「新記録が続出する」という時は、新記録が次から次へと出るという意味があります。

「実現」の反対語

最後に「実現」の反対語を紹介します。

「実現」と反対の意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「隠れる」【かくれる】
  • 「潜む」【ひそむ】

「隠れる」【かくれる】

「隠れる」には、「外から見えないようにする」という意味があります。

かくれんぼをしている時、物陰などに入り、鬼から見えないようにしますが、「鬼から隠れる」などと表現します。

「潜む」【ひそむ】

「潜む」という言葉には、「隠れて様子を伺う」という意味があります。

例えば事件の現場などに出くわしてしまった時は、物陰に隠れて様子を伺うため、「物陰に潜み様子を見る」などと表現できます。

icon まとめ

「実現」という言葉について見てきました。

予期したことが実際に現れたと感じた時、またそのような様子を見た時に、「実現」という言葉を使ってみましょう。