意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「じれったい」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「じれったい」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「じれったい」という言葉を使った例文や、「じれったい」の類語を紹介して行きます。

じれったい

Meaning-Book
「じれったい」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「じれったい」とは?
  • 「じれったい」を使った例文や短文など
  • 「じれったい」の類語や類義語・言い換え


「じれったい」とは?

「じれったい」という言葉を知っているでしょうか。

エレベーターなどがなかなか到着せず、「じれったい」と感じた人もいるでしょう。

一方で、「じれったい」という言葉を、まるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「じれったい」という言葉の意味を紹介します。

  • 「じれったい」の漢字
  • 「じれったい」の意味

「じれったい」の漢字

「じれったい」を漢字にすると、どのような表記になるでしょうか。

「じれったい」は漢字で、「焦れったい」と書きます。

「焦れったい」という文字を見た時は、「じれったい」と読むことを知っておきましょう。

「じれったい」の意味

「じれったい」という言葉の意味を紹介します。

「じれったい」には、「物事がなかなか思うようにならないため、イライラして気持ちが落ち着かない」という意味があります。

急ぎの用があるのに、エレベーターがなかなか到着しない時、イライラして気持ちが落ち着かないでしょう。

このような感情を「じれったい」と表現します。

このように、「じれったい」という言葉には、「物事がなかなか思うようにならないため、イライラして気持ちが落ち着かない」という意味があります。



「じれったい」を使った例文や短文など

「じれったい」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「じれったい」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「じれったい」を使った例文1
  • 「じれったい」を使った例文2

「じれったい」を使った例文1

「新入部員の仕事ぶりを見ていると、『じらったい』と感じる」

この例文のように、一人前の社会人から見れば、新入部員の仕事ぶりは、見ているといらいらするかもしれません。

いっそのこと、自分が代わりに作業した方が早いと感じることもあるでしょう。

しかし「じれったい」と感じても、新入部員の力を伸ばすため、見守った方がいいかもしれません。

「じれったい」を使った例文2

「並んだレジの進行が遅く、『じれったい』」

この例文のような感情を持ったことがあるのではないでしょうか。

いくつかレジがある時、どの行列に並ぶかは、その後の勝負の分かれ目になります。

自分が並んだレジの進み具合が遅いと、イライラして気持ちが落ち着かないでしょう。

「じれったい」の類語や類義語・言い換え

「じれったい」の類語や類似表現を紹介します。

「じれったい」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「焦り」【あせり】
  • 「焦燥」【しょうそう】

「焦り」【あせり】

「焦り」には、「焦ること」という意味があります。

早くしなければならないと思っていらだったり、気をもむ様子を「焦り」と呼びます。

「焦りが見える」「焦りでしくじる」などという使い方をします。

「焦燥」【しょうそう】

「焦燥」には、「思うように事が運ばずにイライラする」という意味があります。

「仕事の進捗具合が悪く、焦燥する」という時は、仕事が思ったよりもスムーズでないため、イライラする様子になります。



icon まとめ

「じれったい」という言葉について見てきました。

物事が思うようにならず、イライラして気持ちが落ち着かないと感じる時、「じれったい」という言葉を使ってみましょう。