意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「真っ只中」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「真っ只中」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「真っ只中」という言葉を使った例文や、「真っ只中」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「真っ只中」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「真っ只中」とは?
  • 「真っ只中」を使った例文や短文など
  • 「真っ只中」の類語や類義語・言い換え


「真っ只中」とは?

「真っ只中」という言葉を知っているでしょうか。

「青春真っ只中」という人もいるでしょう。

一方で、「真っ只中」という言葉を、まるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「真っ只中」という言葉の意味を紹介します。

  • 「真っ只中」の読み方
  • 「真っ只中」の意味

「真っ只中」の読み方

「真っ只中」「まっただなか」と読みます。

少し読み方が難しいため、読み間違えないように気を付けましょう。

これを機会に「真っ只中」「まっただなか」と読みましょう。

「真っ只中」の意味

「真っ只中」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「真っ只中」には、「真ん中」「真っ盛り」という意味があります。

「青春真っ只中」という時は、青春時代の真っ盛りに生きているという意味があります。

中高生などは、あの時が「青春真っ只中」だと後になって気付くでしょう。

このように「真っ只中」という言葉には、「真ん中」「真っ盛り」という意味があります。



「真っ只中」を使った例文や短文など

「真っ只中」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「真っ只中」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「真っ只中」を使った例文1
  • 「真っ只中」を使った例文2

「真っ只中」を使った例文1

「夏の『真っ只中』になると、海に生きたくなる」

この例文のように、夏の真っ盛りになると、海に生きたくなる人もいるでしょう。

海が遠い海なし県に暮らしている人も、車や飛行機で砂浜がある街へ遊びに行くかもしれません。

このように、「真っ盛り」を他の言葉にしたい時、「真っ只中」を使えます。

「真っ只中」を使った例文2

「試合の『真っ只中』で足がつり、休憩を取る」

この例文に登場する人は、試合の最中に、足をつってしまったようです。

ほとんどの場合、休憩して足が回復するまでの時間が取れるのではないでしょうか。

一定の時間休んでも回復しない時は、棄権するしかないかもしれません。

「真っ只中」の類語や類義語・言い換え

「真っ只中」の類語や類似表現を紹介します。

「真っ只中」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「真っ最中」【まっさいちゅう】
  • 「真ん中」【まんなか】

「真っ最中」【まっさいちゅう】

「真っ最中」には、「あることが行われている、その最も盛んな時」という意味があります。

例えば「祭りの真っ最中」「試験の真っ最中」などという使い方をします。

「真ん中」【まんなか】

「真ん中」には、「距離や場所、順序などで、ちょうど中央に当たるところ」という意味があります。

例えば、「日本の真ん中」「3人兄弟の真ん中」などという使い方をします。



icon まとめ

「真っ只中」という言葉について見てきました。

現在が真ん中だと思う時、中心にいると思う時、「真っ只中」という言葉を使ってみましょう。