意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「行届く」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「行届く」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「行届く」という言葉を使った例文や、「行届く」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「行届く」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「行届く」とは?
  • 「行届く」を使った例文や短文など
  • 「行届く」の類語や類義語・言い換え


「行届く」とは?

「行届く」という言葉を知っているでしょうか。

「配慮が行き届く」などというセリフを聞いたことがあるかもしれません。

一方で、「行届く」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「行届く」という言葉の意味を紹介します。

  • 「行届く」の読み方
  • 「行届く」の意味

「行届く」の読み方

「行届く」「いきとどく」または「ゆきとどく」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に「行届く」「いきとどく」「ゆきとどく」と読みましょう。

「行届く」の意味

「行届く」という言葉の意味を紹介します。

「行届く」には、「ある範囲にもれなく届く」という意味があります。

例えば「配慮が行届く」という時は、その場にいる全ての人や物事に対して、配慮がもれなく届いているという意味になります。

このように、「行届く」という言葉には、「ある範囲にもれなく届く」という意味があります。



「行届く」を使った例文や短文など

「行届く」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「行届く」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「行届く」を使った例文1
  • 「行届く」を使った例文2

「行届く」を使った例文1

「ホテルの配慮が『行届く』快適な部屋」

この例文は、ホテルの部屋のいたるところに、従業員の配慮が余す所なく届いているという意味になります。

照明の具合や部屋の香り、花の配置などが絶様に素晴らしく、もれなく気配りができている部屋は過ごしていて気分のいい、「配慮が行届いた部屋」と言えるでしょう。

「行届く」を使った例文2

「親の目が『行届く』範囲で子供を遊ばせる」

この例文には、親が見える範囲内で、子供を遊ばせて、子供を事故や事件から守るという意味があります。

交通の多い道沿いの公園などでは、親の目が「行届いている」ことが大切になるでしょう。

「行届く」の類語や類義語・言い換え

「行届く」の類語や類似表現を紹介します。

「行届く」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「行き渡る」【いきわたる】
  • 「染みわたる」【しみわたる】

「行き渡る」【いきわたる】

「行き渡る」にいは、「ある範囲にもれなく届く」という意味があり、「行届く」とよく似ています。

「プリントが行き渡る」という時、教室にいる生徒全てにプリントが届いたという意味になります。

「染みわたる」【しみわたる】

「染みわたる」には「隅々までしみとおる」という意味があります。

「酒が染みわたる」という時は、体の頭から足先までお酒がまわったという意味があります。



icon まとめ

「行届く」という言葉について見てきました。

ある範囲にもれなく届いたと思った時、「行届く」という言葉を使ってみましょう。