意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「失墜」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「失墜」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「失墜」という言葉を使った例文や、「失墜」の類語を紹介して行きます。

失墜

Meaning-Book
「失墜」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「失墜」とは?
  • 「失墜」を使った例文や短文など
  • 「失墜」の類語や類義語・言い換え


「失墜」とは?

「失墜」という言葉を知っているでしょうか。

「信頼が失墜した」という経験がある人もいるでしょう。

一方で、「失墜」という言葉を、まるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「失墜」という言葉の意味を紹介します。

  • 「失墜」の読み方
  • 「失墜」の意味

「失墜」の読み方

「失墜」「しっつい」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「失墜」「しっつい」と読みましょう。

「失墜」の意味

「失墜」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「失墜」には、「名誉や信用を落とし失うこと」という意味があります。

「信頼が失墜した」という時は、誰かに対する信頼を失ってしまったという意味があります。

裏切るような行為をしてしまったのかもしれません。

このように、「失墜」という言葉には、「名誉や信用を落とし失うこと」という意味があります。



「失墜」を使った例文や短文など

「失墜」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「失墜」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「失墜」を使った例文1
  • 「失墜」を使った例文2

「失墜」を使った例文1

「浮気をされて、彼への信用が『失墜』する」

この例文のように、浮気をしてしまうとパートナーの信用や信頼が大きく下がってしまうでしょう。

場合によって信用を完全に失い、別れを切り出されてしまうかもしれません。

信用や信頼を積み上げるのは大変な作業ですが、失うのは一瞬かもしれません。

「失墜」を使った例文2

「納期を送らせてしまったため、取引先への信頼が『失墜』してしまった」

この例文のように、納期遅れは取引先に対する信用や信頼を、大きく下げてしまうかもしれません。

納期に遅れないように努力するのはもちろんのこと、遅れてしまいそうな時は早めの連絡が必要かもしれません。

「失墜」の類語や類義語・言い換え

「失墜」の類語や類似表現を紹介します。

「失墜」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「破滅」【はめつ】
  • 「失敗」【しっぱい】

「破滅」【はめつ】

「破滅」んは「滅びること」という意味があります。

人や家、国家などが滅びる時、成り立たなくなる時も「破滅」という言葉を使います。

「○○国が破滅する」などという使い方をします。

「失敗」【しっぱい】

「失敗」には「物事をし損なうこと」という意味があります。

「仕事で失敗する」「入試に失敗する」などという使い方をします。



icon まとめ

「失墜」という言葉について見てきました。

信用や信頼などを落として、失ってしまったと感じた時に、「失墜」という言葉を使ってみましょう。