意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「負けん気が強い」の意味とは!類語や概要

「負けん気が強い」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「負けん気が強い」という言葉を使った例文や、「負けん気が強い」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「負けん気が強い」の意味とは!類語や概要>


目次

  • 「負けん気が強い」とは?
  • 「負けん気が強い」を使った例文や短文など
  • 「負けん気が強い」の類語や類義語・言い換え


「負けん気が強い」とは?

「負けん気が強い」という言葉を知っているでしょうか。

みなさんの中には、「負けん気が強い」性格の人もいるでしょう。

一方で、「負けん気が強い」という言葉を、まるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「負けん気が強い」という言葉の意味を紹介します。

  • 「負けん気が強い」の読み方
  • 「負けん気が強い」の意味

「負けん気が強い」の読み方

「負けん気が強い」「まけんきがつよい」と読みます。

特に難しい言葉は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「負けん気が強い」「まけんきがつよい」と読みましょう。

「負けん気が強い」の意味

「負けん気が強い」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「負けん気が強い」には、「自分に自信を持っていて、誰にも負けたくないという気持ち」という意味があります。

例えば体の小さな男の子がいても、絶対に喧嘩で負けないと思うタイプの女の子は、「負けん気が強い」タイプの子供です。

このように「負けん気が強い」という言葉には、「自分に自信を持っていて、誰にも負けたくないという気持ち」という意味があります。



「負けん気が強い」を使った例文や短文など

次に「負けん気が強い」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「負けん気が強い」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「負けん気が強い」を使った例文1
  • 「負けん気が強い」を使った例文2

「負けん気が強い」を使った例文1

「彼は『負けん気が強い』ため、一度負けたくらいでは決してあきらめない」

この例文に登場する男性は、自分に自信を持っているため、一度負けたくらいでは、気持ちが折れたりしません。

何かの偶然で負けたと思い、勝つまで何度でも戦おうとします。

「負けん気が強い」を使った例文2

「子供の頃から『負けん気が強い』性格の持ち主だ」

この例文のように、子供の頃から根拠のない自信を持ち、どのような勝負にも負けたがらない人がいます。

喧嘩だけでなく、スポーツや勉強など、どのようなことでも勝とうするタイプの人です。

「負けん気が強い」の類語や類義語・言い換え

っ続いて「負けん気が強い」の類語や類似表現を紹介します。

「負けん気が強い」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「自信家」【じしんか】
  • 「向こう気が強い」【むこうきがつよい】

「自信家」【じしんか】

「自信家」という言葉には、「自分に強い自信を持っている人」という意味があります。

自信を持ち過ぎているため、他の人の言うことを聞かずに、勝手に裁量するような節があります。

「向こう気が強い」【むこうきがつよい】

「向こう気が強い」という言葉には、「競争して負けまいとする気持ちが強い様子」という意味があります。

誰かと張り合った時に、喧嘩腰で向かってくるような人は、「向こう気が強い」と言えます。



icon まとめ

「負けん気が強い」という言葉について見てきました。

自分に自信を持っていて、誰にも負けたくないと思っている人を見た時に、「負けん気が強い」という言葉を使ってみましょう。