意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「正義感」の意味とは!類語や概要

「正義感」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「正義感」という言葉を使った例文や、「正義感」の類語を紹介して行きます。

正義感

Meaning-Book
「正義感」の意味とは!類語や概要>


目次

  • 「正義感」とは?
  • 「正義感」を使った例文や短文など
  • 「正義感」の類語や類義語・言い換え


「正義感」とは?

「正義感」という言葉を知っているでしょうか。

周囲に「正義感」が強い人と感じる人がいるかもしれません。

一方で、「正義感」という言葉を、今回初めて知った人もいるでしょう。

そこで「正義感」という言葉の意味を紹介します。

  • 「正義感」の読み方
  • 「正義感」の意味

「正義感」の読み方

「正義感」「せいぎかん」と読みます。

特に難しい言葉は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「正義感」「せいぎかん」と読みましょう。

「正義感」の意味

「正義感」という言葉にはどのような意味があるでしょうか。

「正義感」には、「不正を憎み、正義を尊ぶ気持ち」という意味があります。

誰かの不正を知った時、そのことを憎む人や、不正をただそうと行動を起こすタイプの人は、「正義感の持ち主」と言えるでしょう。

このように「正義感」という言葉には、「不正を憎み、正義を尊ぶ気持ち」という意味があります。



「正義感」を使った例文や短文など

次に「正義感」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「正義感」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「正義感」を使った例文1
  • 「正義感」を使った例文2

「正義感」を使った例文1

「A君は『正義感』が強く、上司の贔屓も許さない」

この例文に登場するA君は、上司が何人かの部下を贔屓するような態度を、決して許さないようです。

そのため上司に贔屓があることを指摘し、上司から睨まれることもあるでしょう。

このように自分の損得ではなく、不正を憎み、正義を尊ぶタイプの人のことを「正義感の持ち主」と言います。

「正義感」を使った例文2

「『正義感』が強すぎる人とは、一緒にいられない」

この例文のように感じる人もいるかもしれません。

世の中がすべて正義で片づくようなものではないと感じている人は、「正義感」が強すぎるタイプの人を敬遠するかもしれません。

もっと上手に世渡りをすればいいのにと感じているかもしれません。

「正義感」の類語や類義語・言い換え

続いて「正義感」の類語や類似表現を紹介します。

「正義感」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「良心」【りょうしん】
  • 「責任感」【せきにんかん】

「良心」【りょうしん】

「良心」という言葉には、「正しく行動しようとする心の動き」という意味があります。

「良心がとがめる」「良心の呵責」などという言い回しがあります。

「責任感」【せきにんかん】

「責任感」という言葉には、「自分の行動や行為についての責任を果たそうとする気持ち」という意味があります。

「責任感が強い人」は、自分の責任を果たそうとする気持ちが強い人になります。



icon まとめ

「正義感」という言葉について見てきました。

不正を憎み、正義を尊ぶ性格の人を見た時、「正義感」「正義感が強い」などと言ってみましょう。