意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「櫛比」の意味とは!類語や言い換え

「櫛比」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「櫛比」という言葉を使った例文や、「櫛比」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「櫛比」の意味とは!類語や言い換え>


目次

  • 「櫛比」とは?
  • 「櫛比」を使った例文や短文など
  • 「櫛比」の類語や類義語・言い換え


「櫛比」とは?

「櫛比」という言葉を知っているでしょうか。

「櫛比している家」の様子を見たことがあるかもしれません。

一方で、「櫛比」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「櫛比」という言葉の意味を紹介します。

  • 「櫛比」の読み方
  • 「櫛比」の意味

「櫛比」の読み方

「櫛比」「しっぴ」と読みます。

あまり見慣れない感じが使われているため、初見で正しく読むのは難しいでしょう。

これを機会に、「櫛比」「しっぴ」と読みましょう。

「櫛比」の意味

「櫛比」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「櫛比」「櫛」「くし」と読み、髪を整える道具を意味します。

「櫛比」には「櫛の歯のように、隙間なくぎっしり並んでいる様子」という意味があります。

「家が櫛比している」という時は、住宅街などに、家が櫛の歯のように、隙間なくぎっしり並んでいる様子という意味があります。



「櫛比」を使った例文や短文など

次に「櫛比」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「櫛比」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「櫛比」を使った例文1
  • 「櫛比」を使った例文2

「櫛比」を使った例文1

「地方の繁華街だが、たくさんの飲食店が『櫛比』している」

この例文は、旅行で訪れた地方都市の繁華街に遊びに行った時、飲食店がびっしりと並んでいて驚いた様子を文章にしたものです。

飲み屋街などは、小さなお店がびっしり並んでいる様子が見られますが、そのような様子を「櫛比」という言葉で表現できます。

「櫛比」を使った例文2

「かつてはお店が『櫛比』していた商店街だが、今は閑散としている」

この例文のように、人口の変化や大型スーパーの登場などで、かつて人気だった商店街が閑散とすることがあります。

まるで櫛の歯が抜け落ちて行くような、様子に見えるかもしれません。

「櫛比」の類語や類義語・言い換え

続いて「櫛比」の類語や類似表現を紹介します。

「櫛比」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「立ち並ぶ」【たちならぶ】
  • 「整列」【せいれつ】

「立ち並ぶ」【たちならぶ】

「立ち並ぶ」には、「並んで立っていること」という意味があります。

「立ち並ぶビル」という時は、ビルが並んで立っていることという意味があります。

「立ち並ぶ人」「立ち並ぶオブジェ」などという使い方をします。

「整列」【せいれつ】

「整列」という言葉には、「列を整え正しく並ぶこと」という意味があります。

「生徒が整列する」という時は、生徒が順序正しく並んでいるという意味になります。

「整列して移動する」「開会式に整列した人々」などという使い方をします。



icon まとめ

「櫛比」という言葉について見てきました。

櫛の歯のように何かが立ち並んでいる様子を見た時、「櫛比」という言葉を使ってみましょう。