意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「ワンイシュー」とは?意味!解説

この「ワンイシュー」は、論点や議題などに対して使います。

よって、会議の場などで使われることが多い言葉です。

ワンイシュー

Meaning-Book
「ワンイシュー」とは?意味!解説>


目次

  • 「ワンイシュー」とは?
  • 「ワンイシュー政党」の概要


「ワンイシュー」とは?

「ワンイシュー」とは、「1つだけの論点(や議題)」という意味で使います。

「イシュー」には、この「論点」「議題」といった意味があり、それらを1つだけに絞っていると言いたい時に用いる表現です。

「この会議は実質敵にワンイシューだな」と使えば、主となる議題は1つしかない会議だと言っていると解釈できます。

  • 「ワンイシュー政党」とは?

「ワンイシュー政党」とは?

「ワンイシュー政党」とは、1つの公約しか掲げていない政党を指して使う言葉です。

政党としての活動だけでなく、国会でも(ほぼ)その問題だけしか議論する気がない政党だと考えていいでしょう。

そのような極端な政党だと表現できますが、その問題に関してはどこよりも詳しく、とても力を入れているのは間違いないでしょう。



「ワンイシュー政党」の概要

2019年8月時点で存在している国政政党では、「NHKから国民を守る党」がこの「ワンイシュー政党」で、公約は「NHKのスクランブル放送の実現」だけです。

要は、BSやCSの有料放送のように、NHKも見たい人だけが受信料を払えばいいというシステムに変えることだけに注力している政党です。

icon まとめ

ワンイシューは、1つに絞った論点や議題のことです。

または、それらが1つしかないという時にも使える言葉です。