意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「目を疑う」とは?意味や語源や言い換え!例文と解釈

「目を疑う」という表現を知っているでしょうか。

ここでは「目を疑う」という言い回しについて詳しく紹介していきます。

Meaning-Book
「目を疑う」とは?意味や語源や言い換え!例文と解釈>


目次

  • 「目を疑う」とは?
  • 「目を疑う」の英語と解釈
  • 「目を疑う」の表現の使い方
  • 「目を疑う」を使った例文と意味を解釈
  • 「目を疑う」の類語や類義語・言い換え


「目を疑う」とは?

「目を疑う」というのは自分の目が信じられないほど不思議である、びっくりするほど意外である、という時に使われる表現です。

見間違いかと思うほど、目の前の真実が信じられないなどという時にこの表現が使われます。

例えば久しぶりに昔の同級生たちに会ったとき、以前とは全然違う姿になっていて目を疑ったことがある、という経験を持つ人もいるのではないでしょうか。

学生時代はとても地味だった女性がとてもきれいに変身して現れたら、目を疑ってしまうかもしれませんね。

イメージが大きく変わっていて目を疑った経験がある、という人もいるのではないでしょうか。

  • 「目を疑う」の読み方

「目を疑う」の読み方

「目を疑う」という表現は「めをうたがう」と読みます。

日常的にも使われる表現ですので、よく知っておきましょう。



「目を疑う」の英語と解釈

「目を疑う」というのは“doubt one's own eyes”“distrust one's own eyes”“can't believe one's eyes”いう表現になります。

例えば、「誰もがその光景に自分の目を疑った」ということであれば“No one could believe their eyes when they sold the scene.”になります。

「目を疑う」の表現の使い方

誰でも目の前に広がる光景や誰かの姿に驚き、一瞬信じられなかった、などという経験を持つのではないでしょうか。

中学生の時はとても地味で、誰からも気づかれないような存在だった女性が同窓会ではとても美人になっており、様々な男性に話しかけられるような存在になっていたら、自分の目を疑ってしまう人もいるかもしれませんね。

体型が大きく変わっていて全然わからなかった、などということもあるのではないでしょうか。

久しぶりに故郷に帰ったら街中に大きなショッピングモールができていたりして、同じ場所だとは思えなかった、自分の目を疑った、という人もいるかもしれませんね。



「目を疑う」を使った例文と意味を解釈

ここでは例文を紹介していきます。

  • 「目を疑う」を使った例文1
  • 「目を疑う」を使った例文2

「目を疑う」を使った例文1

「学生の時は女の子たちから人気のあったサッカー少年がすっかりおじさんになっていて、目を疑ってしまいました」

同窓会で驚くのは女性に対してだけではありません。

昔はとてもかっこよかったのに、あらゆる女の子たちから人気があったのに、という男性が普通のおじさんになっていた、などということもあるかもしれませんね。

もちろん、学生時代はとても美人で誰からも振り向かれるような存在だった女性が普通の主婦になっていた、などということもあるかもしれません。

「目を疑う」を使った例文2

「全然勉強のできなかった女性が英語で話をしている姿を見て目を疑ってしまいました」

子供の頃は全然勉強ができなかった人が、いつの間にか英語を話すようになった、などということもあるかもしれません。

知らない間に英語を勉強していた、留学していた、などということでいつの間にか流暢な英語を話しており、驚いてしまった、という経験を持つ人もいるのではないでしょうか。

いきなり自分の知り合いが英語で話し始めたら、びっくりしてしまいますよね。

「目を疑う」の類語や類義語・言い換え

ここでは類義語を紹介します。

  • 「驚嘆する」【きょうたんする】
  • 「衝撃を受ける」【しょうげきをうける】

「驚嘆する」【きょうたんする】

「驚嘆する」というのは素晴らしい出来事や思いも及ばない物事に接して驚き、感心する、という意味になります。

意外なことや突然のことに衝撃を感じるという意味を持ちます。

「衝撃を受ける」【しょうげきをうける】

「衝撃を受ける」というのは強く激しい力が加えられる、強く感銘を受けて心に残る、印象に残る、という意味になります。

衝撃という言葉には瞬間的に大きな力を物体に加えるという意味もありますが、意外な出来事などによって強く心を揺り動かされるという意味があります。

icon まとめ

誰しも「目を疑う」ような経験を持つのではないでしょうか。

そのような場合は深呼吸して冷静になりたいですね。