意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「一連の騒動」とは?意味や言い換え!例文と解釈

「一連の騒動」とは、「それぞれが関係している一つながりの騒がしい物事」を意味する言葉です。

「一連の騒動」「意味・読み方・分解して解釈・使い方・例文と解釈・類語(シソーラス)や言い換え」について、詳しく説明していきます。

一連の騒動

Meaning-Book
「一連の騒動」とは?意味や言い換え!例文と解釈>


目次

  • 「一連の騒動」とは?
  • 「一連の騒動」を分解して解釈
  • 「一連の騒動」の表現の使い方
  • 「一連の騒動」を使った例文と意味を解釈
  • 「一連の騒動」の類語や類義語・言い換え


「一連の騒動」とは?

「一連の騒動」という表現は、「それぞれが関係している一つながりの騒がしい動き・事態」を意味しています。

「一連の騒動」というのは「それぞれがバラバラの騒がしい事態・状況」ではなくて、「それぞれが相関関係を持っている一つながり(ひと続き)の騒がしい動き・事態」のことを意味する表現なのです。

  • 「一連の騒動」の読み方

「一連の騒動」の読み方

「一連の騒動」の読み方は、「いちれんのそうどう」になります。



「一連の騒動」を分解して解釈

「一連の騒動」「一連」「騒動」に分解して、その意味を解釈していきます。

  • 「一連」【いちれん】
  • 「騒動」【そうどう】

「一連」【いちれん】

「一連」という表現は、「相互に関係があることが連なっているさま」「それぞれが関係している物事がひとつながりになっていること」を意味しています。

「一連」というのは、「関係のある複数の物事が、一つながりになって並んでいる様子」を意味する表現なのです。

「騒動」【そうどう】

「騒動」という言葉は、「大勢の人たちが騒ぎ立てて事件が起こったり秩序が乱れたりすること」「騒がしい事件・事態・状況」を意味しています。

「一連+騒動=一連の騒動」で、「お互いに関係がある一つながりの騒がしい事件・事態」のことを意味しているのです。

「一連の騒動」の表現の使い方

「一連の騒動」の表現の使い方は、「それぞれが関係している一つながりの騒がしい動き・事態・問題」などを指示して使うという使い方になります。

例えば、「一連の騒動の責任や原因、対応策について、明日のミーティングでしっかり議論しなければならないと考えています」といった文章で使うことができます。



「一連の騒動」を使った例文と意味を解釈

「一連の騒動」を使った例文を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「一連の騒動」を使った例文1
  • 「一連の騒動」を使った例文2

「一連の騒動」を使った例文1

「世間の注目を集めていた一連の騒動の犯人がようやく逮捕されたようです」

この例文は、「世間の注目を集めていた、相互に関係した一つながりの騒動の犯人がようやく逮捕されたようだ」ということを意味しています。

「一連の騒動」を使った例文2

「皆様にご迷惑をおかけした一連の騒動の責任を取って、社長である私が辞任させて頂きます」

この例文は、「皆様にご迷惑をおかけした、相互に関連のあるひと続きの騒がしい事態・問題の責任を取って、社長である私が辞任させて頂きます」ということを意味しています。

「一連の騒動」の類語や類義語・言い換え

「一連の騒動」の類語・類義語・言い換えについて、分かりやすく解説していきます。

  • 「ひと続きの騒動・連続した騒動」
  • 「立て続けの騒乱」【たてつづけのそうらん】

「ひと続きの騒動・連続した騒動」

「一連の騒動」の類義語・言い換えとして、「ひと続きの騒動・連続した騒動」があります。

「一連の騒動」という表現は、「相互に関係のあるひと続きの騒ぎ」「関係のある騒ぎが連続して起こること」を意味しています。

それらの意味から、「一連の騒動」とほとんど同じ意味を持つ類義語(シソーラス)として、「ひと続きの騒動・連続した騒動」という表現を上げることができます。

「立て続けの騒乱」【たてつづけのそうらん】

「一連の騒動」の類語・言い換えには、「立て続けの騒乱」があります。

「立て続けの騒乱」という表現は、「相互に関係のある騒がしい一連の物事が、連続して起こること」を意味しています。

その意味合いから、「一連の騒動」という表現は「立て続けの騒乱」という表現で言い換えることが可能なのです。

icon まとめ

「一連の騒動」という表現について解説しましたが、「一連の騒動」には「それぞれが関係している一つながりの騒がしい物事・事態」などの意味があります。

「一連の騒動」の類語(シソーラス)・言い換えとしては、「ひと続きの騒動・連続した騒動」「立て続けの騒乱」などがあります。

「一連の騒動」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。