意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「建設的な意見」とは?意味や言い換え!例文と解釈

ビジネスで「建設的な意見」という言葉を耳にすることがあります。

一体どの様な意味なのか、例文や類語なども併せて詳しく紹介します。

Meaning-Book
「建設的な意見」とは?意味や言い換え!例文と解釈>


目次

  • 「建設的な意見」とは?
  • 「建設的な意見」を分解して解釈
  • 「建設的な意見」の表現の使い方
  • 「建設的な意見」を使った例文と意味を解釈
  • 「建設的な意見」の類語や類義語・言い換え


「建設的な意見」とは?

「建設的な意見」の概要について紹介します。

  • 「建設的な意見」の読み方
  • 「建設的な意見」の意味

「建設的な意見」の読み方

「建設的な意見」「けんせつてきないけん」と読みます。

特に難しい読み方ではありませんので覚えておきましょう。

「建設的な意見」の意味

「建設的な意見」「現状をよりよくしようとする提案や考え方」という意味です。

会議の場では、つい現状への不満や個人的な批判などを言いがちです。

しかし折角皆が都合を付けて集まっている場で愚痴や不満などを言うのは非常に時間の無駄です。

会議とは、問題が提議されたらまず現状を認めて、それを基準によりよくする考え方を述べる場であるべきなのです。

誰もが聞いて「この意見に納得できる」「そんな風に考えていたのか」などと思える意見を出せば、そこから解決の糸口が見いだせるかも知れません。

その様に、内容のある提案に対して「建設的な意見」と言うのです。



「建設的な意見」を分解して解釈

「建設的な意見」を分解して解釈します。

  • 「建設的な」
  • 「意見」

「建設的な」

今の状況をふまえて、更に良くして行こうと積極的な姿勢を見せることを言います。

大きなビルを建設する時には、基礎工事から始めてしっかりと創り上げていかなければなりません。

このことから、ものごとをより積極的に、尚且つ具体的に捉えて着実に良い状態にしていこうとすることを表します。

「意見」

人があるものごとに対して思っていること、考えのことを言います。

「建設的な意見」の表現の使い方

「建設的な意見」が使われるのは以下の様なシーンです。

  • 「具体案が出る」
  • 「代替案が出る」
  • 会議が煮詰まった時に

「具体案が出る」

会議の場で「何とかしたい」「今のままじゃダメだ」と言うだけではなく、「ではこうしたらどうか」という具体的な意見が出た時に使われます。

「代替案が出る」

現状に対して問題を提議した時に、「代わりにこうしたい」という意見が出た時に使われます。

人の意見に反対する時に「それもいいけれどもこうしてはどうか」という意見が出た時にも使われます。

会議が煮詰まった時に

会議で煮詰まってしまい全く解決策が出ない状態の時に、議事進行役が「皆さん建設的な意見をお願いします」と言います。



「建設的な意見」を使った例文と意味を解釈

「建設的な意見」を使った例文と解釈を紹介します。

  • 「建設的な意見」を使った例文1
  • 「建設的な意見」を使った例文2

「建設的な意見」を使った例文1

「今日の会議ではかなり建設的な意見が出た」

やる気のある人達が集まった会議で、皆が様々な意見を述べて、それを元に問題の解決策がまとまったことを表しています。

愚痴や不満を言うだけではなく「こうしたらどうか」という意見が多く、良い結果をもたらしました。

「建設的な意見」を使った例文2

「新入社員研修でかなり建設的な意見が出た」

新入社員研修でディベートを取りいれたのですが、皆が積極的に意見を交換して研修とは思えない成果が出たことを表しています。

新人と言えば学生気分が抜けずに大した意見が出ないだろうと思っていた人達が感心している様子を表しています。

「建設的な意見」の類語や類義語・言い換え

「建設的な意見」の類語を紹介します。

  • 「前向き」
  • 「生産的」

「前向き」

「ものごとの将来性を良い方向に捉えて考えること」という意味です。

悪いことがあっても「これで良い勉強になった」と思う様な考え方のことを言います。

「生産的」

「実りが多くて意義のあること」という意味です。

ものごとの解決に向けて役立つ様に行動していくことを表します。

icon まとめ

「建設的な意見」「現状をよりよくしようとする提案や考え方」という意味です。

ビジネスで話し合いをした結果役立つ意見が多く出た時に使ってみましょう。