意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「たしなめる」の意味とは!言葉を徹底解説

「たしなめる」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「たしなめる」という言葉を使った例文や、「たしなめる」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「たしなめる」の意味とは!言葉を徹底解説>


目次

  • 「たしなめる」とは?
  • 「たしなめる」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「たしなめる」を使った例文や短文など


「たしなめる」とは?

「たしなめる」という言葉を知っているでしょうか。

「行儀が悪い後輩を、たしなめる」先輩社員の姿を見たことがあるかもしれません。

一方で、「たしなめる」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「たしなめる」という言葉の意味を紹介します。

  • 「たしなめる」の漢字
  • 「たしなめる」の意味

「たしなめる」の漢字

「たしなめる」は漢字表記すると、「窘める」になります。

かなり難しい漢字のため、書き方を知っていると、友達に自慢できるかもしれません。

「たしなめる」の意味

「たしなめる」という言葉には、「反省を促すために、軽く叱る」という意味があります。

また「穏やかに説教する」という時にも、「たしなめる」という言葉を使います。

「行儀が悪い後輩を、たしなめる」先輩社員は、行儀が悪い後輩を穏やかに説教したのでしょう。

このように「たしなめる」には、「反省を促すために、軽く叱る」という意味があります。



「たしなめる」の類語や類似表現や似た言葉

「たしなめる」の類語や類似表現を紹介します。

「たしなめる」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「叱責」【しっせき】
  • 「油を搾る」【あぶらをしぼる】

「叱責」【しっせき】

「叱責」という言葉には、「過ちを叱って咎めること」という意味があります。

「不注意を叱責する」という時は、誰かの不注意を、叱って咎めることという意味になります。

「油を搾る」【あぶらをしぼる】

「油を搾る」には、「厳しく責める」という意味があります。

遅刻した社員を、厳しく責める時、「遅刻した社員の油を搾る」と言います。

「たしなめる」を使った例文や短文など

「たしなめる」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「たしなめる」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「たしなめる」を使った例文1
  • 「たしなめる」を使った例文2

「たしなめる」を使った例文1

「部下の行き過ぎた行動を『たしなめる』」

ビジネスシーンでは、誰かの行き過ぎた行動が、全体に迷惑をかけることがあります。

そのため、自嘲するように穏やかに注意する上司もいるでしょう。

このような様子を「たしなめる」と言います。

「たしなめる」を使った例文2

「レストランではしゃぐ子供を、笑顔で『たしなめる』」

静かに食事を楽しむレストランで、子供が騒ぐと、雰囲気が壊れてしまいます。

そのため親は子供を叱り、おとなしくするよう促す必要があります。

とはいえ、怒鳴ってしまっても、レストランの雰囲気を壊してしまいます。

そこで笑顔で、穏やかに注意する親がいるかもしれません。



icon まとめ

「たしなめる」という言葉について見てきました。

反省を促すために、誰かを叱る姿を見た時、「たしなめる」という言葉を使ってみましょう。