意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「目を澄ます」とは?意味や言い換え!例文と解釈

「目を澄ます」とは、「意識を集中してよく見ること・熟視すること」を意味する言葉です。

「目を澄ます」「意味・読み方・使い方・耳を澄ますの意味・例文と解釈・類語(シソーラス)や言い換え」について、詳しく説明していきます。

目を澄ます

Meaning-Book
「目を澄ます」とは?意味や言い換え!例文と解釈>


目次

  • 「目を澄ます」とは?
  • 「目を澄ます」の表現の使い方
  • 「耳を澄ます」とは?
  • 「目を澄ます」を使った例文と意味を解釈
  • 「目を澄ます」の類語や類義語・言い換え


「目を澄ます」とは?

「目を澄ます」という表現は、「意識(神経)を集中してよく見ること」「じっと見つめること・熟視(じゅくし)すること」を意味しています。

「目を澄ます」とは「視覚に集中してよく見ること」を意味する表現であり、「澄ます」には「他のことを考えずに、ある物事(感覚)一つに注意・意識を集中する」といった意味があるのです。

「澄ます」「目を澄ます」以外にも、「耳を澄ます」という慣用句で使われています。

  • 「目を澄ます」の読み方

「目を澄ます」の読み方

「目を澄ます」の読み方は、「めをすます」になります。



「目を澄ます」の表現の使い方

「目を澄ます」の表現の使い方は、「対象(相手)をじっと見つめる時」「対象(相手)を熟視・凝視する時」に使うという使い方になります。

「目を澄ます」という表現は、「神経を集中して相手・事物をよく見る場合」に使う表現なのです。

例えば、「霧の向こうに見える人影に対して、目を澄まして誰なのか確認しようとしました」といった文章で、「目を澄ます」の表現を使うことができます。

「耳を澄ます」とは?

「耳を澄ます」という表現は、「聴覚に意識を集中して、小さな音でも聞き逃さないようにすること」「集中して聴覚を鋭敏(敏感)にすること」を意味しています。

例えば、「耳を澄ませば、コオロギやキリギリスといった秋の訪れを告げる虫たちの鳴き声が聞こえてきます」といった文章で使用されます。



「目を澄ます」を使った例文と意味を解釈

「目を澄ます」を使った例文を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「目を澄ます」を使った例文1
  • 「目を澄ます」を使った例文2

「目を澄ます」を使った例文1

「目を澄ましてみれば、水の中にとても小さなミジンコやプランクトンの姿が見えてきます」

この「目を澄ます」を使った例文は、「意識(神経)を集中して熟視してみれば、水の中にとても小さなミジンコやプランクトンの姿が見えてくる」ということを意味しています。

「目を澄ます」を使った例文2

「暗闇の中に立っている人物が誰なのかを確認するために、私は静かに目を澄ましました」

この「目を澄ます」を使った例文は、「暗闇の中に立っている人物が誰なのかを確認するために、私は静かに相手がいる方角を見つめて凝視した(相手の姿をよく見ようとした)」ということを意味しています。

「目を澄ます」の類語や類義語・言い換え

「目を澄ます」の類語・類義語・言い換えについて、分かりやすく解説していきます。

  • 「目を凝らす・よく見る(しっかり見る)」
  • 「熟視する・凝視する」

「目を凝らす・よく見る(しっかり見る)」

「目を澄ます」の類義語・言い換えとして、「目を凝らす・よく見る(しっかり見る)」があります。

「目を澄ます」という表現は、「目を凝らして対象(相手)をよく見ること」「意識を集中して対象(相手)をしっかり見ること」を意味しています。

それらの意味から、「目を澄ます」とよく似た意味を持つ類義語(シソーラス)として、「目を凝らす・よく見る(しっかり見る)」を指摘することができます。

「熟視する・凝視する」

「目を澄ます」の類語・言い換えとして、「熟視する・凝視する(ぎょうしする)」があります。

「熟視する」という表現は「対象をじっと見つめること」を意味していて、「凝視する」という表現は「目を凝らして対象をしっかり見ること」を意味しています。

それらの意味合いから、「目を澄ます」という表現は「熟視する・凝視する」という表現で言い換えることができるのです。

icon まとめ

「目を澄ます」という言葉について徹底的に解説しましたが、「目を澄ます」には「意識を集中してよく見ること・熟視すること」などの意味があります。

「目を澄ます」の類語(シソーラス)・言い換えとしては、「目を凝らす・よく見る(しっかり見る)」「熟視する・凝視する」などがあります。

「目を澄ます」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。