意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「我が道を行く」とは?意味や類語!例文や表現の使い方

「我が道を行く」とはどの様な意味言葉なのでしょうか。

特徴や類語なども併せて紹介します。

Meaning-Book
「我が道を行く」とは?意味や類語!例文や表現の使い方>


目次

  • 「我が道を行く」とは?
  • 「我が道を行くタイプ」とは?
  • 「我が道を行く」の表現の使い方
  • 「我が道を行く」を使った例文と意味を解釈
  • 「我が道を行く」の類語や似た熟語

「我が道を行く」とは?

「我が道を行く」の概要について紹介します。

  • 「我が道を行く」の読み方
  • 「周囲に流されない性格」の意味
  • 「人からの評価を気にしない」の意味

「我が道を行く」の読み方

「我が道を行く」「わがみちをいく」と読みます。

「わがみちをゆく」と読む人もいますが、正しくは「いく」です。

「周囲に流されない性格」の意味

現在流行っていることや、周囲の人達の大多数が従っている考え方に流されない性格のことを言います。

日本人は特に集団主義で、常に自分が集団に馴染める様に我慢をして従うことが多くなります。

「我が道を行く」人は、自分の意見を曲げてまで人に従いたいと思いません。

現在流行っているからと言って自分も取り入れることもしないのです。

周囲に流されずに自分のやりたい方法を選ぶ性格を表します。

「人からの評価を気にしない」の意味

周囲に流されずに自分のやりたい方法を貫くだけではなく、それに対して周囲からどの様に評価されているのかを全く気にしない性格のことを言います。

悪しざまに言われても平気で「だってこのやり方がいいと思ったんだから仕方がない」とケロリとしているのです。

そして良い評価を得た時にはその場では喜びますが、それを次に生かそうとは考えません。

結果的に良くても悪くても、それが自分なので途中でやり方を変えようとは思わないのです。

「我が道を行くタイプ」とは?

「我が道を行くタイプ」について紹介します。

  • マイペースである
  • 自信家
  • 人と争いを好まない

マイペースである

人が今どの様な状態なのかを考えず、常に自分のペースで行動します。

「もう少し早く仕上げてあげよう」「先に連絡しておこう」など気配りをする気持ちはありません。

逆に人にペースを乱されることを嫌います。

自信家

自分の選択に自信を持っていて「上手くいくはず」と思い込みます。

失敗しても「たまたま運が悪かった」と思うだけで、自分の目標や計画の立て方が悪かったとは思わないのです。

人と争いを好まない

人と競ったり争ったりすることを好みません。

「やりたい人がやればいい」と思い、自分はその中に加わろうとしないのです。

「我が道を行く」の表現の使い方

「我が道を行く」の使い方を紹介します。

  • 良い意味では使われない
  • 周囲の人が判断する

良い意味では使われない

「我が道を行く」は、周囲の人との協調性に欠けていて、集団行動から外れている傾向のある人に対して使われます。

日本では「協調性がない人」というと悪い意味になり、「我が道を行く」を人に対して使う時には注意が必要です。

周囲の人が判断する

「我が道を行く」人は、自分ではそう思っていないことが多いものです。

その時にできるベストな選択をしているだけ、自分の強みを最も生かせる方法を取っているだけ、と思っているものです。

周囲の人から見て自分の考えを曲げない人に対して「我が道を行く」と使います。

「我が道を行く」を使った例文と意味を解釈

「我が道を行く」を使った例文と解釈を紹介します。

  • 「我が道を行く」を使った例文1
  • 「我が道を行く」を使った例文2

「我が道を行く」を使った例文1

「彼は我が道を行くタイプでチームのスタッフが苦労している」

周囲の言うことをきかずに自分の思った通りに行動する人がいて、同じチームのスタッフがペースが合わずに苦労している状態を表します。

協調性がないことで「報告・連絡・相談」のタイミングが遅れるか全くないなどで、スムーズに作業が進められないことを表しています。

「我が道を行く」を使った例文2

「彼女は我が道を行くタイプでとうとう司法試験に合格した」

周囲の反対をよそに司法試験を受けると決めて勉強に励んでいる女性がいました。

誰もが無理だろうと思っていたところが見事に合格したことを表しています。

「我が道を行く」の類語や似た熟語

「我が道を行く」の類語を紹介します。

  • 「勝手きまま」【かってきまま】
  • 「自己中心的」【じこちゅうしんてき】
  • 「独断的」【どくだんてき】

「勝手きまま」【かってきまま】

「他人のことを全く気にせず、常に自分のやりたいことをする性格」のことを言います。

「自己中心的」【じこちゅうしんてき】

「なにごとも常に自分を中心に考えて、他の人のことを全く考えない性格」のことを言います。

こちらの場合「わがまま」という意味が含まれます。

「独断的」【どくだんてき】

「ものごとを判断する時に、他人の意見を聞かずに自分だけの考えで決める性格」のことを言います。

icon まとめ

「我が道を行く」「周囲に流されない性格」「人からの評価を気にしない」の2つの意味があります。

良い意味ではないので相手に対して使う時には注意しましょう。