意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「圧倒的成長」とは?意味や類語!例文や表現の使い方

皆さんの中には「圧倒的成長」という表現を聞いたことがある人もいるかと思います。

特に若い世代の人達の間で使われていますが、今回はこの言葉のついて説明をしていくことにします。

圧倒的成長

Meaning-Book
「圧倒的成長」とは?意味や類語!例文や表現の使い方>


目次

  • 「圧倒的成長」とは?
  • 「圧倒的成長」を分解して解釈
  • 「圧倒的成長」が話題になった漫画
  • 「圧倒的成長」を使った例文と意味を解釈
  • 「圧倒的成長」の類語や類義語・言い換え

「圧倒的成長」とは?

「圧倒的成長」を構成する「圧倒的」「成長」は日頃からよく使われている言葉なのですが、「圧倒的成長」となると独特な意味合いを帯びて来ます。

「圧倒的成長」とは、「厳しい逆境や過酷なシチュエーションも、自分の大きく成長させるためのチャンスと捉える」ことを表現した言葉です。

特に就活の中で、意識の高い人のことを皮肉って使われています。

  • 「圧倒的成長」の読み方

「圧倒的成長」の読み方

「圧倒的成長」「あっとうてきせいちょう」という読み方になります。

「圧倒的成長」を分解して解釈

「圧倒的成長」「圧倒的」「成長」の2つの言葉に分けて、それぞれの意味を解釈します。

  • 「圧倒的」
  • 「成長」

「圧倒的」

「圧倒的」とは、「周りよりも非常に勝っている状態」のことを意味する言葉です。

「成長」

「成長」とは、「育って成熟する」という意味を持つ言葉として使われます。

「圧倒的成長」が話題になった漫画

この「圧倒的成長」という言葉の初出は福本伸行さんの人気漫画「賭博破戒録カイジ」で使われた「圧倒的感謝」というセリフからだと言われています。

「カイジ」では、この「圧倒的」に他の言葉を組み合わせたフレーズがよく出ています。

「圧倒的至福」「圧倒的閃き」「圧倒的感謝」などがありますが、「圧倒的成長」もここから派生した言葉と思われるのです。

「圧倒的成長」を使った例文と意味を解釈

では、ここで「圧倒的成長」を使った例文を見ながら、具体的な活用シーンをイメージしてみてください。

  • 「圧倒的成長」を使った例文1
  • 「圧倒的成長」を使った例文2

「圧倒的成長」を使った例文1

「このところ残業の連続だったけど、難しい仕事を終わらせることができたので、圧倒的成長だよ」

今や若い人が夜遅くまでに残業をすることはめっきり減りましたし、ましてや連続残業なんてもっての他でしょう。

しかし、それでも頑張って自分が大きく成長したと思っている幸せな人かもしれません。

「圧倒的成長」を使った例文2

「年末も正月も返上して試験勉強したんで圧倒的成長だ」

「お疲れ様!」と一言声をかけたくなるセリフです。

受験勉強で必死に頑張っているようなフレーズですが、正月休みも返上して勉強したあかつきには、立派に合格することでしょう。

「圧倒的成長」の類語や類義語・言い換え

「圧倒的成長」を他の言葉で言い換えるとするなら、どのような言葉が使えるかを見ていくことにしましょう。

  • 「目覚ましい躍進ぶり」
  • 5-2 . 「顕著な成長ぶり」

「目覚ましい躍進ぶり」

「目覚ましい躍進ぶり」という表現が、「圧倒的成長」の類義語として見ることができるでしょう。

「勢力や能力が、驚くほどに飛躍的に伸びること」という意味になります。

5-2 . 「顕著な成長ぶり」

「顕著な成長ぶり」も類義語として挙げることができます。

「誰が見ても明らかなほどはっきりと勢いや能力が多額なっているさま」「目覚ましい発展ぶり」という意味で解釈することができます。

このような成長をしている人は、確かに勢いがあるので、とても自信を持って行動できる人と言えると思います。

icon まとめ

「圧倒的成長」の意味や使い方をみてきましたが、この言葉には、どんなに厳しい状況になっても前向きに働いている健気な社員像を皮肉っている表現でもあります。

一見ネガティブに思えても、無理やりにポジティブな思考で表現されていますので、よい使い方で理解できればいいのですが、意識の高い人達も含めて、皮肉混じりの言葉でもあるので、場面に応じて使い分けをすることが大切です。