意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「一押し」とは?意味や類語!例文や表現の使い方

「一押し」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「一押し」という言葉を使った例文や、「一押し」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「一押し」とは?意味や類語!例文や表現の使い方>


目次

  • 「一押し」とは?
  • 「一押し」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「一押し」を使った例文や短文など

「一押し」とは?

「一押し」という言葉を知っているでしょうか。

ビジネスシーンで「一押しの商品」を選んだ経験があるかもしれません。

一方で、「一押し」という言葉を、今回初めて知った人もいるでしょう。

そこで「一押し」という言葉の意味を紹介します。

  • 「一押し」の読み方
  • 「一押し」の意味

「一押し」の読み方

「一押し」「いちおし」と読みます。

また「一押し」「ひとおし」と読むこともできますが、その場合は違った意味になります。

今回は「一押し」「いちおし」と読むケースについて紹介します。

「一押し」の意味

「一押し」には、「もっとも推奨すること」「いちばん、おすすめのもの」という意味があります。

ビジネスシーンでは、会社で扱っている商品の中で、「もっとも推奨する商品」を決め、強くプッシュすることがあります。

このような商品を「一押し商品」と言います。

このように「一押し」には、「もっとも推奨すること」「いちばん、おすすめのもの」という意味があります。

「一押し」の類語や類似表現や似た言葉

次に「一押し」の類語や類似表現を紹介します。

「一押し」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「おすすめ」
  • 「レコメンド」

「おすすめ」

「おすすめ」には、「人に勧める良い商品」という意味があります。

スーパーなどに買い物に行くと、「おすすめの一品」などという表示があり、野菜や肉などを販売している様子を見たことがあると思います。

このような「おすすめの一品」には、「スーパー側がお客さんに勧めたい、良い商品」という意味があります。

「レコメンド」

「レコメンド」は、「おすすめ」「推薦するもの」という意味があるカタカナ語です。

販売サイトなどに行くと、「レコメンド」というコーナーがあり、サイトでおすすめしている商品が並んでいます。

売れ筋商品などが含まれているため、購入しやすいでしょう。

また「レコメンド」には、「オンラインショップ等で、利用者の好みにあった商品やサービスを推薦する手法」という意味もあります。

大手ネット通販サイトのHPを見ると、自分が興味を持ちそうな商品が、画面に掲示されるのに気付くかもしれません。

これは過去の購入履歴などから、「レコメンド」する商品をサイトが判断し、掲示しているためです。

このように、「レコメンド」はネット通販サイトなどで見かけることが多い言葉になります。

「一押し」を使った例文や短文など

「一押し」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「一押し」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「一押し」を使った例文1
  • 「一押し」を使った例文2

「一押し」を使った例文1

「スーパーに行くと、まず『一押し』の商品からチェックする」

ほとんどのスーパーに、「一押し商品」があります。

この例文のように、「一押し商品」からチェックする人も少なくないでしょう。

「一押し商品」は、スーパーがお客さんを集めるための目玉商品で、採算度外視のことが多く、必要なら買って損はないでしょう。

特に保存が利く商品の場合、まとめ買いをしておくと良いでしょう。

「一押し」を使った例文2

「事務所の『一押し』のアイドルが、テレビを賑わす」

この例文のように、テレビを見ていると、急に露出が増えるアイドルやタレントがいます。

大手事務所が「一押し」として、売り出しているからかもしれません。

人は何度も見た物や人を好きになる本能があるため、露出を急激に増やすことは正しい戦略かもしれません。

icon まとめ

「一押し」という言葉について見てきました。

おすすめの商品や、みんなに推奨したいものに対して、「一押し」という言葉を使ってみましょう。